U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

浅見卓矢(ギター)

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.6.25 浅見 卓矢(gt.)& 横山 拓也(gt.)

6月25日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ギタリストの 浅見 卓矢 さんとギタリストの 横山 拓也 さんです。

240625002

年も同じ。楽器も同じ。
さらにファーストネームも“タクヤ”で同じ。
そんな浅見さんと横山さん。

演奏しているフィールドは互いに違うところがあるものの、
だからこそ生まれるケミストリー。

2回目となる今回は、2ndセットでは、お互いのオリジナル曲を中心に構成されました。

この日のオープニングは、外の湿気を忘れさせてくれるような“Chill Out”な雰囲気で「Feel Like Makin' Love」。
ほかにも、ジャズマンが好んで取り上げる映画のテーマ曲や日本のポップスを取り上げての演奏。

横山さんの推薦曲は、
「この曲での浅見さんのジャズ表現を聴いてみたい」と取り上げた「Lawns」。
そして、2ndセットでは、この日のライヴのために書き上げた「バンドで演ったら愉しそうな」という新曲でした。

またこの日、浅見さん、横山さんと同い年のシンガー 浅見さんとは共演もよくあるHANAさんがいらっしゃったことから1曲ジョイントで演奏。
その曲は、HANAさんのオリジナル曲。横山さんは初見での演奏でした。

ジャズとブルース。
互いの異なるアプローチで、互いの感性を引き出しあうセッションを、この日もたっぷり愉しませてくださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ギター同士によるいろんなフィールドの曲でのセッションを愉しむひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Feel Like Makin' Love
2. I'm Not So Sure
3. Love Theme from Spartacus
4. 風をあつめて
5. Lawns
6. Stamp My Feet (浅見 卓矢さんオリジナル曲)

<2nd Set>
1. Not You Again
2. Zoe (浅見 卓矢さんオリジナル曲)
3. Blackbird
4. Pave the way (HANAさんオリジナル曲)
5. Nenia (浅見 卓矢さんオリジナル曲)
6. Side Dish (横山 拓也さんオリジナル曲)
7. Rush (浅見 卓矢さんオリジナル曲)

<Extra>
はじめてのチュウ

2nd-4:guest vocal on HANAさん

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.2.27 浅見 卓矢(gt.)& 横山 拓也(gt.)

2月27日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ギタリストの 浅見 卓矢 さんとギタリストの 横山 拓也 さんです。

240227001

年も同じ。楽器も同じ。
さらにファーストネームも“タクヤ”で同じ。
そんな浅見さんと横山さん。

演奏しているフィールドは互いに違うところがあるものの、
だからこそ生まれるケミストリー。

この日は、ジャズのスタンダード曲も、ギタリストの作曲ではない曲を取り上げたり。
横山さん持ち寄りのブラジル音楽があったり。
さらには、J-popや往年のAORの名曲など、いろんなフィールドの曲でセッションが繰り広げられました。

ビートルズの曲も、浅見さんが取り上げた「Can't Buy Me Love」を、横山さんのフィールドである“ブルース風”に、そして横山さんが取り上げた「I Will」は“スムース フュージョン風”に、と、二人の感性による新たな息吹を吹き込まれていました。


またこの日、浅見さん、横山さんと同い年のヴァイオリニスト 後藤 泰観さんがいらっしゃったことから1曲ジョイントで演奏。
その曲は、ジャズの方がよく取り上げる日本のアニメソングでした。


互いの感性が引き出しあうセッションを、たっぷり愉しませてくださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ギター同士によるいろんなフィールドの曲でのセッションを愉しむひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Sunny
2. Can't Buy Me Love
3. Up Jumped Spring
4. Zoe (浅見 卓矢さんオリジナル曲)
5. SWEET MEMORIES
6. Paca Tatu, Cotia Não

<2nd Set>
1. How Deep Is Your Love
2. Affirmation
3. Circle (浅見 卓矢さんオリジナル曲)
4. I Will
5. はじめてのチュウ
6. Sara's Touch
7. Sir Duke

<Extra>
Nenia (浅見 卓矢さんオリジナル曲)

2nd-5:guest violin on 後藤 泰観さん

【Live Report】 Tuesday Night Live 2023.7.18 浅見 卓矢(gt.)& 長良 祐一(dr.)

7月18日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ギタリストの 浅見 卓矢 さんとドラマーの 長良 祐一 さんです。

230718001

カフェ・ユーでもユニットで出演くださっているギタリストの浅見 卓矢さん。
そして、同じユニットでドラマーとして活動されている長良 祐一 さん。

ジャズやロック、ポップスにソウルなど、いろんなフィールドでの活動もある浅見さんと長良さんは、デュオでは初、とのこと。

ジャズピアニストの名曲をギターとドラムだけで演奏したり、
アルゼンチンのギタリストの曲を取り上げたり、
はたまたスーパーフュージョングループの名曲をギターとドラム二人だけで演奏したり、
と、ジャズの“クロスオーバー”と呼ばれる雰囲気も醸しつつ、熱いセッションが繰り広げられました。

また、この日の浅見さんのオリジナル曲は、長良さんとのデュオを想定して書き下ろしたものがほとんど、とのことでした。

浅見さんも長良さんも、「曲の雰囲気」から好きになって演奏するタイプ
とのことでしたが、長良さん提案曲の歌詞を読んで、急遽歌うと決めたのが「アンパンマンのマーチ」。
その歌詞のすばらしさを伝えるように、しっとりと、大人な雰囲気のアレンジで演奏くださいました。


この日、浅見さん、長良さん、それぞれと親交の深いトランペット奏者の横川 はじめさんがいらっしゃったことから1曲ジョイントで演奏。
その曲は、長良さんが、とある有名な格闘家のリング入場曲を口ずさんでいた時に、途中から有名なジャズスタンダード曲に親和することからアレンジを思いついた曲でした。

ジャズ、のみならず、映画音楽あり、J-Popあり、
と、二人ならではの選曲、そして演奏で、たっぷり愉しませてくださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ギターとドラムでのいろんな演奏での音楽を愉しむひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Circle (浅見 卓矢さんオリジナル曲)
2. Lawns
3. Country
4. アンパンマンのマーチ
5. Stamp My Feet (浅見 卓矢さんオリジナル曲)

<2nd Set>
1. Cada Vez Que Siento Tu Amor
2. Zoe (浅見 卓矢さんオリジナル曲)
3. ばらの花
4. Ghostbusters
5. Fly Me To The 闘魂
6. Birdland
7. Rush (浅見 卓矢さんオリジナル曲)

<Extra>
Nenia (浅見 卓矢さんオリジナル曲)

1st-4, 2nd-3:vocal by 浅見 卓矢さん、長良 祐一さん
2nd-5:guest trumpet on 横川 はじめさん

【Live Report】 Tuesday Night Live 2022.10.25 浅見 卓矢(gt.)& 山田 翔一(tb.)

10月25日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ギタリストの 浅見 卓矢 さんとトロンボーン奏者の 山田 翔一 さんです。

221025002

カフェ・ユーでもユニットで出演くださっているギタリストの浅見 卓矢さん。
さまざまな音楽をルーツに持っている浅見さんですが、そのひとつに“ジャズ”があります。
その“ジャズ”をたっぷりと演奏したい
という想い溢れて、かつてデュオでもよく出演してくださっていたトロンボーン奏者の山田 翔一さんとで「ジャズを演る」ために出演くださいました。

オープニング・ナンバーは、浅見さんが学生時代に所属したジャズサークルで、最初に「この曲を覚えたら?」と提案されたジャズ・セッションの定番曲。
そのように、浅見さんが学生時代に演り込んだ曲などもリストに織り交ぜながらひたすらジャズ。

途中、
この日は冬が到来したかのような寒い日、
ということもあって、山田さんオリジナルのクリスマスソングも入れつつ、
さらに2ndセットでは、山田さんのヴォーカルでは初演となる曲、さらにはライヴでは初演となるオリジナル曲も入れつつ。

「ゆるりとジャズ」とMCで宣言したものの、セッションの定番曲などを演奏していると、自然と熱が入ってくるようで、ジャズ演奏の愉しさが溢れ出ているようなセッションでした。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ギターとトロンボーンでの熱演によりジャズを愉しむひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. There Will Never Be Another You
2. Ceora
3. Up Jumped Spring
4. Let's Put Out A Sleigh (山田翔一さんオリジナル曲)
5. SWEET MEMORIES
6. Barney's Tune

<2nd Set>
1. Seven, Come Eleven
2. I Can't Give You Anything But Love
3. 夜明けの二人 (Fumingさんオリジナル曲)
4. St. Thomas
5. It's All Right With Me

2nd-2:vocal by 山田 翔一さん

【Live Report】 Special Live 2022.2.11 「THINGS」 浅見 卓矢(gt.)&田島 岳(pf.)&藤正 裕太(vo.)

2月11日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Special Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日は、ギタリストの 浅見 卓矢 さんとピアニストの 田島 岳さん、そしてヴォーカリストの藤正 裕太さんによるトリオ・ユニット「THINGS」でした。

220211001

「THINGS」
となって初のオリジナル曲としてリリースされた「」。

もう少し先の場所にたどり着くように後押しをするようなエールソング。
そんなイメージから想起したオリジナルブレンドハーブティを、THINGSのみなさんとともに最終決定した、オリジナルブレンドハーブティ「」。

今回はお披露目を兼ねてのスペシャルライヴとして開催しました。

220211002

オリジナルブレンドハーブティを味わっていただきながら、THINGSの生演奏「」を聴いていただく。これはまさに生演奏ならではの体験。

THINGSはチャンネルを使っての演奏配信も精力的に行っていますが、藤正さん曰く
「音楽は聴くものではなく体験するもの」
その想いのごとく、THINGSの音楽を体験する機会も大事に考えています。

今回の生演奏では、THINGSの今まで発表したオリジナル曲、そして新たに制作したオリジナル曲、といったTHINGSの音楽はもちろんのこと、カヴァーの演奏もたっぷりと取り入れての演奏。
今回のカヴァー曲は、浅見さんと田島さん、二人によるインストの意欲的なカヴァーも含めて、最近のJ-Popミュージシャンをフューチャーしての選曲でした。

音と声のハーモニー。
ともに創り出し、演奏することの愉しんでいる様子、そのものが聴く人を取り込んでいく。
音楽を体験する愉しさを提供してくれるTHINGSの生演奏。

 
本日も、来場くださいました皆さまにとともに、歌に酔いしれる生演奏のひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<Extra>
How Deep Is Your Love

<Set>
1. Dream Of You
2. 光
3. Words
4. “Vaundy” Medley
 ・裸の勇者
 ・世界の秘密
 ・踊り子
5. 君に夢中
6. 創造
7. We Are All Alone
8. 僕の知らない声を聞かせて
9. Sincerely
10. 頼むよ

<Extra>
Do You Wanna Do Nothing With Me? 

set-6:浅見 卓矢さん on Guitar & 田島 岳さん on Pianoforte
set-1,2,3,8,9,10:THINGSオリジナル曲
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード