U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

Tuesday Night Live

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.6.11 北床 宗太郎(vn.)& 角谷 奈緒子(va.) & 川村 健(pf.)

1月30日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ヴァイオリニストの 北床 宗太郎 さん、ヴィオラ奏者の 角谷 奈緒子 さん、ピアニストの 川村 健さんです。

240611001

「ジャズ」というフィールドで活躍もされているヴァイオリニストとヴィオラ奏者。
そして、ピアノとのトリオ。
その三人でジャズのスタンダード曲を演奏するライヴは、予定をしていない進行で次々と“調和”が紡ぎだされる演奏でした。

ヴァイオリンとヴィオラのハーモニーに寄り添うように、
ヴァイオリンやヴィオラのソロでは曲に動きを与えるように、
ヴァイオリンとヴィオラを立てるような川村さんのピアノ。

またアレンジャーとしても活躍されている川村さんが今回のライヴのために用意された「Twilight World」では、ヴィオラの音域とヴァイオリンの音域のすばらしさが際立つようなアレンジでした。

さらに、川村さんは、直に息を吹き込んで演奏する“アコーディナ”の奏者でもあり、今回のライヴではピアソラの曲など、アンコールの含めて3曲演奏。
その際には、北床さんがピアノを担当されました。

J-Popに、北床さんと角谷さんのオリジナル曲も交えながら、いろんなスタイルのジャズのスタンダード曲を、ジャズらしい演奏で愉しませてくださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ヴァイオリンとヴィオラとピアノのジャズ演奏を堪能するひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. I've Got The World On A String
2. Footprints
3. Twilight World
4. 青の記憶  (角谷さんオリジナル曲)
5. Fascinating Rhythm

<2nd Set>
1. I Didn't Know What Time It Was
2. Lady Bird
3. In The Wind  (北床さんオリジナル曲)
4. 花「Hana」
5. Voyage

<Extra>
I'll Be Seeing You

1st-4, 2nd-2, Extra:川村さん on accordina, 北床さん on pianoforte

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.6.4 飯嶋 ももこ(vo.)& 武藤 勇樹(pf.)

6月4日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日は、ヴォーカルの 飯嶋 ももこ さんとピアニストの武藤 勇樹さん でした。

240604001

飯嶋さんと武藤さんのデュオは、久しぶり、とのこと。

飯嶋さんらしく、ジャズのスタンダード曲以外にも、ビートルズやバカラック、ジェームス・テイラーの曲や、ブロードウェイミュージカルの曲も織り交ぜてのライヴでした。

飯嶋さんが実際に体験された話などを絡めながら、曲の歌詞が描く世界を紹介してくださる愉しいトークとともに、
うつくしいバラードはどこまでも清らかでうつくしく
熱い曲はどこまでも熱く
同じシンガー&同じピアニストなのか、と思うような表現の幅。


飯嶋さんのお気に入りピアニストのアレンジ曲を、飯嶋さんのお気に入りピアニストの武藤さんとのデュオで演奏されたのも「My Favorite Things」を初め3曲。
そのアレンジのすばらしさに、さらに武藤さんのアレンジと演奏が加味されたデュオの演奏に、来場くださった方みなさん魅了されていました。


飯嶋さんと武藤さんのデュオで最初に驚かされた「Both Sides, Now」。
今回も、抒情詩のように、全編を通して、クラシックの組曲のような壮大さとともに表現されました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、歌とピアノによるうつくしさと熱さとの“Both Sides”を堪能する演奏をご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st set>
1. Love You Madly
2. I Want You
3. It Might As Well Be Spring
4. Stardust
5. My Favorite Things
6. Don't Let Me Be Lonely Tonight
7. She Used To Be Mine

<2nd set>
1. Boplicity
2. A House Is Not A Home
3. Night And Day
4. In My Life
5. Skindo-Le-Le
6. Both Sides, Now
7. Watermelon Man

<Extra>
The Moon, The Stars And You

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.5.28 山口 友生(gt.)&横田 健斗(b.)

5月28日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ギタリストの 山口 友生 さんとベーシストの 横田 健斗さんです。

240528001

“爪弾き”スタイルでとてもここちよい響きを放ち、心までうっとりと寛ぎに誘う山口 友生さんがご自身よりも若い世代のベーシストとデュオで行う生演奏。
本日共演された横田 健斗さんとのセッションでした。

山口 友生さんの生演奏では、“4つ”の異なる弦楽器の響きでジャズを愉しむことができます。

ひとつは、山口 友生さんの代名詞のひとつ「ウクレレでスウィング」。
今回は2曲。外の湿気を払しょくするようにオープニングとして演奏されたジャズのスタンダードナンバー、そして2ndセットのオープニングはお客さまのリクエストに応えての演奏されました。


そして山口 友生さん自らD.I.Y.されたアコースティックギターにエレキギターのピックアップをハイブリッドギターは、曲に合わせてはもちろんのこと、曲中でもアコースティックギターサウンドからエレキギターサウンドに切り替えできるスグレモノ。
今回は、モダン・ジャズ・ギターの巨匠ウェス・モンゴメリーの奏法を再現しながらの「Four On Six」、カヴァーで有名になりましたが元々はカントリーミュージシャンの作による「Change The World」をカントリー調のオープニングからエレクトリック全開のテーマ演奏で、そして、「Misty」ではオールドスタイルの16ビートのアレンジで、ミステリアスというよりも夏のスコールのような爽やかな感じで演奏くださいました。


そしてもうひとつがアコースティックギター。
ハイブリッドギターに比べて柔らかい弦を使用しているため、よりまろやかなサウンドが響くアコースティックギター。加えて山口 友生さんは爪弾きでさらに、繊細でかつここちよいギターサウンドになります。


また、横田さんのベースをフューチャーした曲として、エキセントリックな雰囲気のジャズ「Nigerian Marketplace」、そして軽快なサンバの「O Pato」と、雰囲気もテンポもがらりと異なる2曲で、主旋律をも担って演奏されました。


ここちよいスウィングをベースに、耳心地の良い音色、まろやかで落ち着きのある響き、そして時折熱いサウンドで繰り広げられる2弦のデュオ演奏。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ふくよかでうつくしい2弦の響きによる心地よいスウィングなひとときをご一緒できて嬉しいです♪ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. I Thought About You
2. Triste
3. スクール水着の午後 (山口 友生さんオリジナル曲)
4. Nigerian Marketplace
5. Four On Six

<2nd Set>
1. I'll Close My Eyes
2. O Pato
3. Quiet Dance (山口 友生さんオリジナル曲)
4. Change The World
5. Misty
6. Just the Way You Are

<Extra>
Things Ain't What They Used to Be

1st-1, 2nd-1 :Ukulele by 山口 友生さん
1st-5, 2nd-4, 5, Extra:Hybrid guitar by 山口 友生さん
ほか:acoustic guitar by 山口 友生さん

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.5.21 小林 宏衣( pf. & vo. & gt. )

5月21日はリヴィングルームのような木質空間、ガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を、開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

出演くださいましたのは、ピアニスト&ヴォーカルの 小林 宏衣 さんです。

240521002

急遽、小林さんのソロライヴとなったこの日。
小林さんはギターを携えて、完全アンプラグドでのピアノで、そしてギターでの弾き語りで愉しませてくださいました。

240521001

スウェーデンのジャズピアニスト ラーシュ・ヤンソンの曲にデンマーク出身の女性ジャズ・シンガー&ソングライター シゼル・ストームが歌詞を付けた曲やJ-Popなど、黒沢さんとのデュオでも演奏される曲に加えて、小林さんがほかのミュージシャンとの共演で演奏する曲を織り交ぜてのセットリスト。

それはブラジル音楽だったり
ビートルズの曲のジャズアレンジだったり
ユーミンの曲だったり

そして、もともとは小林さんがギターで演奏するために作曲したオリジナル曲も、この日はギターの弾き語りで演奏くださいました。

黒沢さんとの話題も含めてのひとり語りとともに、ピアノでの弾き語り、そしてギターでの弾き語りで紡いでいく、ゆったりまったりな小林 宏衣さんワールド。

アンコールもギターでの弾き語り1曲にピアノでの弾き語り1曲と2曲、演奏くださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、愉しいうちにゆったりまったりとトキが過ぎていく心地よい生演奏のひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪
 
♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. The Balance Of Nature
2. Choro das Águas
3. Hazy Mind
4. 最後の雨
5. It doesn't matter (小林さんオリジナル曲)
6. Just the Way You Are
7. A House Is Not A Home

<2nd Set>
1. For No One
2. Within A Lifetime
3. Todo o Sentimento
4. Put Your Records On
5. Thinking Out Loud
6. 瞳を閉じて
7. Oh You Crazy Moon
8. カルミア (小林さんオリジナル曲)

<Extra>
1. Think About You (小林さんオリジナル曲)
2. Sailing

1st-5,6,2nd-4,5, Extra-1:小林 宏衣さん on guitar
ほか全て:小林 宏衣さん on pianoforte
2nd-7, Extra-2:voice trumpet by 小林 宏衣さん

【Live Report】 Tuesday Night Live 2024.5.14 「アリ地獄」 沖野 ゆみ(vo)& 尾崎 琢也(pf.)& 宇山 満隆(dr.)

5月14日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日は、ヴォーカルの 沖野 ゆみ さんとピアニストの尾崎 琢也さん、そしてドラマーの宇山 満隆さんによるトリオ・ユニット「アリ地獄」でした。

240514001

急な傾斜の穴の罠を作り、アリが罠にはまると、どんどん砂を投げつけ、アリジゴクから脱出しようとするのを妨害する生き物 “ありじごく”。

ひとたびステージが始まれば、そこから抜け出そうと考えすらしない魅惑のステージング。
そんな沖野さん、尾崎さん、宇山さんのヴォーカルとピアノとドラムのトリオの演奏を聞かれたお店の方が命名されたユニット名「アリ地獄」。

オープニングはいつものように、尾崎さんと宇山さんのインストゥルメンタルでの演奏。
この日は尾崎さんのオリジナル曲でした。


そして、2曲目からは、“プレイング・コンダクター”の沖野さんが、テンポや曲調といった味付け、さらには曲中での展開などを指揮しながら歌うステージの始まり。
沖野さんのリードにテンポ、曲調をサッと変えてしまう尾崎さんと宇山さん。
今宵も、来場されたお客さまをステージングで、どんどん惹き込んでいかれました。


曲の歌詞に関連したメンバーそれぞれの行動などのフリートークも展開しながら、
スタンダード曲も、「アリ地獄」アレンジで雰囲気をがらりと変えたり、
曲の途中で場面転換のようにがらりと変えたりと、歌いながら観せる様はミュージカルのよう。


そして、この日は、あのブロードウェイ・ミュージカルのナンバーをスウィングで歌ってくださいました。



「聴かせたい曲を歌うのではなく、来た方が愉しいと思ってくださる曲を歌いたい」
そんな沖野さんの気持ちを表した「アリ地獄」のステージング。

この日は、お客さまの歌唱課題曲、そしてアンコールには、来場のお客さまがお好きという曲も取り上げられました。
 

本日も、来場くださいました皆さまにとともに、一度聴いたら虜になってしまう生演奏のステージをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st set>
1. Armadillo27th (尾崎 琢也さんオリジナル曲)
2. On A Clear Day
3. Take The A Train
4. Just Friends
5. I Can't Give You Anything But Love
6. A Night In Tunisia
7. Calling You
8. The Lady Is A Tramp

<2nd set>
1. Moon Dance
2. Maria
3. Tonight
4. Old Devil Moon
5. Feel Like Makin' Love
6. Água de Beber
7. Tennessee Waltz
8. Witchcraft

<Extra>
That's All

1st-1:Instrumental by 尾崎 琢也さん & 宇山 満隆さん
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード