U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

Makoto(ヴォーカル&パーカッション)

【Live Report】 Tuesday Night Live 2018.9.11 「Dos Sones de Corazones」 Makoto(vo.&perc.)&mucho(gt.&vo..)

9月11日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ラテンヴォーカル&パーカッショニストの Makoto さんとギター&ラテンヴォーカルの muchoさんのお二人によるキューバルーツ音楽デュオユニット「Dos Sones de Corazones」です。

180911001

1930年代に生まれ、それからずっとキューバ国内はもとより世界でも愛され続けるキューバ音楽「ソン」や「トローバ」を歌う日本人アコースティックデュオ「Dos Sones de Corazones」。
本日もステキなキューバ音楽を、ステキな演奏で聴かせてくださいました。

18年ぶりの公開となった映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ☆アディオス」のお陰もあってか?
ライヴのオープニング曲「Olvido」の演奏の後には、お客さまから「コンパイ・セグンド!」の掛け声も掛かりました♫
Dos Sones de Corazonesのライヴでオープニングに演奏される曲のタイトル「Olvido」とはスペイン語で「忘却」 という意味。
「これから始まるライヴの間はしばし日常のことを忘却して、キューバ音楽の愉しい時間を味わっていただきます」、というようなファンファーレ的な音楽。

キューバでは音楽とダンスは切っても切れないモノ。
今日は立ち上がって、ダンスを踊る方、手でクラーベを打つ方。
と、早くもキューバのダンスホールのような雰囲気になりました。

Makotoさんとmuchoさんの演奏に、お客さまの心と体が反応し、
そのお客さまの心と体の反応が、Makotoさんとmuchoさんの演奏に火を点け、
演奏者と愉しむ方の見事なまでの相乗効果!でした。

時にはしっとりしたバラードを、お客さまとの物理的な距離を縮めて演奏されたり、

180911002

Makotoさんが、会場にいらしてくださったお客さまに
「どのような雰囲気の曲がよろしいでしょうか?」
とお尋ねになったり、MC中のお客さまとの会話で心の距離を縮められたり。

本日は群馬県桐生市にあるMusic&Bar「Bilongo」のご縁で群馬県からいらしてくださったお客さまのために、「Bilongo」も演奏されました。

MakotoさんのMCのお陰でしょう。
ライヴの終盤には、今日初めてカフェ・ユーで顔を合わせたお客さま同士なのに、とてもそうは思えないようなお客さま同士のステキな雰囲気となりました。

180911003

さすがソン、トローバの発祥地キューバ、サンティアゴ・デ・クーバで毎年演奏されているDos Sones de Corazones。
茗荷谷のお店もサンティアゴ・デ・クーバのトローバに様変わり致しました。

9月の第2週はカフェ・ユーでの火曜日ライヴが始まった日。
ライヴ中には、7周年の祝いの演奏もしていただきました♫

キューバ音楽で、人の心をひとつにする「Dos Sones de Corazones」。

本日も、来場くださいました皆さまにとともに、キューバに酔いしれる最高のひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Olvido
2. Chan Chan
3. Son De La Loma
4. Veinte Años
5. Quizás, Quizás, Quizás
6. El Empanadillero
 
<2nd Set>
1. Alli
2. Bilongo
3. Guantanamera
4. Flor De Venganza
5. Cuando Vuelva A Tu Lado
6. Akikobella ~ Feliz Cumpleaños
7. Sabor A Caney

<Extra>
1. Estoy Como Nunca
2. Déjame Vivir

【Live Report】 Tuesday Night Live 2018.5.1 「Dos Sones de Corazones」 Makoto(vo.&perc.)&mucho(gt.&vo..)

5月1日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ラテンヴォーカル&パーカッショニストの Makoto さんとギター&ラテンヴォーカルの muchoさんのお二人によるキューバルーツ音楽デュオユニット「Dos Sones de Corazones」です。

180501010

1930年代に生まれ、それからずっとキューバ国内に限らず愛され続けるキューバ音楽「ソン」や「トローバ」を歌う日本人アコースティックデュオ「Dos Sones de Corazones」。
キューバへの旅心を誘う名曲の数々を、本日もステキな演奏で聴かせてくださいました。

当店ではMakotoさんもmuchoさんも楽器は生演奏で、歌も生声で演奏くださいます。
音響セッティングによる制限がない立ち位置自由状態ですので、こんなシチュエーションで演奏くださることも♪

180501011

Dos Sones de Corazones のライヴは、会場にいらしてくださった方、そしてその場の雰囲気に合わせて選曲がされていきます。

時にはMakotoさんがお客さまに
「どのような雰囲気の曲がよろしいでしょうか?」
と尋ねた答えからだったり、
MC中のお客さまとの会話がきっかけでだったり。
今回は1曲、お客さまがゲスト・ヴォーカルを務められたり。

Dos Sones de Corazones のライヴは、まさにお客さまとともに創られるライヴ、なのです。

そのお陰でしょうか?
本日は、今までカフェ・ユウのライヴで演奏されなかった曲が多数、演奏されました。

ラテンならではの踊りたくなるような(実際に踊られる方も表れました)ノリの良い曲。
そして心に染み入るようなうっとりと聴き入るバラード。
さまざまなキューバ音楽を織り交ぜながら、キューバ、サンティアゴ・デ・クーバに居るような心地よい時間で満ち溢れます。


キューバ音楽で、心を惹きつける「Dos Sones de Corazones」。

本日も、来場くださいました皆さまにとともに、古き佳きキューバ音楽に酔いしれるひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Olvido
2. Amor de Loca Juventud
3. Silencio
4. ¿Y tu que has hecho?
5. Yo Vengo Aqui
6. Inspiración a Santiago de Cuba
7. Son a la Casa de la Trova
 
<2nd Set>
1. Grato Recuerdo
2. Juramento
3. Sabor a Mi
4. Estoy Como Nunca
5. 椰子の実
6. Déjame Vivir
7. Alli
8. El Empanadillero

<Extra>
Amor de Conuco
 
2nd-3:guest vocal by makikoさん

【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.9.12 「Dos Sones de Corazones」 Makoto(vo.&perc.)&mucho(gt.&vo..)

9月12日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ラテンヴォーカル&パーカッショニストの Makoto さんとギター&ラテンヴォーカルの muchoさんのお二人によるキューバルーツ音楽デュオユニット「Dos Sones de Corazones」です。

170912001

1930年代に生まれ、それからずっとキューバ国内に限らず愛され続けるキューバ音楽「ソン」や「トローバ」を歌う日本人アコースティックデュオ「Dos Sones de Corazones」。
日本でも愛好家の多い「ブエナ・ヴィスタ・ソシエル・クラブ」でお馴染みの曲が今宵もたくさん歌われました。

当店ではMakotoさんもmuchoさんも楽器は生演奏で、歌も生声で演奏くださいます。
つまり音響セッティングによる制限がない立ち位置自由状態。
ですので、このように後ろの席のお客さまに近寄って演奏することも可能となります。

170912003

初めてお二人のライヴを聴きに来られたお客さまに
「どんな氣分になる歌がよろしいでしょうか?」
といくつかの候補を挙げながら尋ねるMakotoさん。
その候補の中からお客さまが選ばれたのは「心のわだかまりが取れるような」歌。
そして歌われたのはうっとりするような「Alli」。

さらに1stセットで、muchoさんのやさしく甘い歌声をフューチャーして歌われたのはキューバの名産品パイナップルとタバコ(葉巻)とラム酒を歌った「Piña, Tabaco y Ron」。
 
そして、アンコールではうつくしいバラード「La Gloria Eres Tu」が歌われ、続いてmuchoさんが創られた日本生まれのソン、その名も「Que rico Tacoyaqui」♪
氣を付けないとアチチッと火傷してしまいそうな魅惑のソンです♪ 
 
1stセット、2ndセットともに、ラテンならではのノリの良い曲や心に染み入るようなバラードを織り交ぜながら、「Dos Sones de Corazones」の音楽を聴いていると、キューバ、サンティアゴ・デ・クーバへの旅情が掻き立てられます。
実際に、毎年3月に開催されるサンティアゴ・デ・クーバでの音楽祭に招聘される「Dos Sones de Corazones」と一緒にキューバ旅行にご一緒された方もお客さまの中にいらっしゃいます。

Makotoさんとmuchoさんの演奏のファンの方。
当店でのライヴで聴かれて以来すっかり魅了されてくださった方。
そして、本日初めてお二人の演奏を聴かれた方。
いろんな方がいつも「Dos Sones de Corazones」のライヴではお集まりになるのですが、そんな思い思いに集まられたお客さまもいつの間にか会場はこうなります。

170912002

音楽で、みんなをひとつにしてしまう「Dos Sones de Corazones」。
ひとつの場所に集うことで生まれる一体感♪

来場くださいました皆さまにとともに、古き佳きキューバ音楽に酔いしれるひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Olvido
2. Chan Chan
3. Amor de Loca Juventud
4. Dos Gardenias
5. Son de la Loma
6. Alli
7. Mi Linda Guajira
8. Piña, Tabaco y Ron
9. Mucho corazón 
 
<2nd Set>
1. El Panquelero
2. Veinte Años
3. Inspiración a Santiago de Cuba
4. Guantanamera
5. Grato Recuerdo
6. Estoy Como Nunca
7. El Cuarto de Tula

<Extra>
1. La Gloria Eres Tu
2. Que rico Tacoyaqui (muchoさんオリジナル曲)
 
1st-8,Extra-2:lead vocal by muchoさん

【Tuesday Night Live】 2017.9.12キューバ本国でも賞賛を浴びるキューバルーツ音楽を奏で続けるデュオのライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーでの第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント、「Tuesday Night Live」♪ 

天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、お好きなドリンクを飲みながら(もちろんフードもオーダーできます)お愉しみいただけます。  
もちろん、当店はライヴ中も禁煙です。

9月12日(火)は、ヴォーカル&パーカッション担当の Makotoさん と、ギター&ヴォーカル担当の muchoさん によるデュオバンド「Dos Sones de Corazones」です。
日本で本場サンティアゴのソンを追求し続けるバンド、「Dos Sones de Corazones」。
世界的に知られるキューバ発の音楽「サルサ」。
サルサとはキューバのあらゆるリズムを基礎にして、現代的にアレンジされた音楽。その源はソン、トローバ、ボレロなど、キューバ第2の都市サンティアゴ・デ・クーバで生まれた数々の音楽にあります。
キューバの音楽祭委員長にその実力を認められ、招聘され続ける「Dos Sones de Corazones」。  
キューバの心の故郷の音楽に浸るのライヴのひとときを、あなたにも体験いただけたら嬉しいです♪

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 

 
ライヴの詳細情報は下記をご覧ください。
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方でも、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

TNL Duo Header
150505000
map500

【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.5.2 「Dos Sones de Corazones」 Makoto(vo.&perc.)&mucho(gt.&vo.)

5月2日は木質空間のリヴィングルームのようなカフェで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴエンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ヴォーカル&パーカッション担当の Makotoさんとギター&ヴォーカル担当の muchoさんによりますデュオ・ユニット「Dos Sones de Corazones」です。

170502001

毎年3月に開催されるキューバの音楽祭に2017年も招聘され、演奏してこられた「Dos Sones de Corazones」。
キューバ音楽のルーツにあたる、ソンやトローバを歌い続けるデュオです。

ひとたび、muchoさんがギターを爪弾けば、もうキューバの音の世界。
心地よいまでのソンのリズム、甘く溶けそうなMakotoさんの歌声、そして心掻き立てるmuchoさんのうつくしいギターの旋律。
DNAの奥深くにある、ラテンDNAが目を覚まします。

うつくしいキューバ音楽もさることながら、Makotoさんの見事なまでのホストも「Dos Sones de Corazones」の生演奏の愉しみのひとつ♪
遠くから来られた方も、ご近所の方も、
お二人のライヴには常連の方も、初めての方も、
いつの間にか、ひとつになってしまいます。

時にはMakotoさんとmuchoさんがお客さまの方に近づき、
時には、お客さまをステージにお招きして一緒に演奏したり、
お客さまも一緒に歌える曲を演奏してくださったり、
音楽だけでなく、その場に居ることがもう愉しい♪
そんな空間を創り上げてしまう「Dos Sones de Corazones」。

歌ってくださった曲も、うつくしい波打ち際で聴いているような甘いボレロの「Murmullo」から明るく愉しい「Son de la Roma」、さらには「愛するが故に恨み百倍」といった感じの「Flor de Venganza」と、各種様々に演奏くださいました。

また、muchoさんの“Beso”をフューチャーした「El Beso Discreto」や、ヴォーカルをフューチャーした「Piña, Tabaco y Ron」と、muchoさんの美声も堪能♪

まさに「Estoy Como Nunca」!なひとときでした♪
 
来場くださいました皆さまにとともに、愉しい生演奏のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Olvido
2. Chan Chan
3. ¡Feliz Cumpleaños! 
4. ClaraBella
5. Mi Linda Guajira
6. El Bodeguero
7. El empanadillero
8. Mango Mangue
9. Cristinita
10. Lagrimas Negras
11. Juramento
12. Mucho Corazon

<2nd Set>
1. Son de la Roma~El Manicero~Son de la Roma
2. El Beso Discreto
3. Alli
4. El Cuarto de Tula
5. Murmullo
6. Piña, Tabaco y Ron
7. Flor de Venganza
8. Grato Recuerdo

<Extra>
1. Guantanamera
2. Bésame Mucho
3. Estoy Como Nunca

2nd-5:リードヴォーカル muchoさん
ガレリアカフェ ユー憲章
営業スケジュール
今月の展示

-Photos in September- たけださよ(SA-NYA)&輝血庵 展
写真を撮ること、日常の小さいけれど大切な記憶を残すことの素晴らしさを伝えたい。
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード