7月8日は、週末の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「 de 」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ラテンヴォーカル&パーカッショニストの Makotoさんとラテンピアニストの 斎藤 タカヤさんによりますデュオユニット「Duo Tokyo Son」です。

180708001

キューバ本国でも人気のキューバルーツ音楽デュオ「Dos Sones de Corazones」を初め、ラテンヴォーカルとして活躍されているMakotoさん。
世界にも名の知れた日本のサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」の現ピアニストであり、ラテン音楽界を初め幅広く活躍されている斎藤 タカヤさん。
共演機会がありつつも、二人だけでの音楽活動は稀であったMakotoさんと斎藤 タカヤさんが、デュオとしての活動を始めました。そのユニット名が「Duo Tokyo Son」です。

同じラテンフィールドということで、キューバ音楽をレパートリーに活動するのはもちろん。
「同い年」というキーワードから生まれる「キューバだけじゃない」音楽も演奏されるのもこのデュオの特徴です。
今回のライヴでは“意外なアニメの主題歌”やMakotoさん、タカヤさんともにお好きだというJ-POPグループの隠れた名曲などを、このデュオらしいラテンアレンジで演奏くださいました。


折り込み歌が得意なMakotoさん。
今回も、来場くださった方が経営されているお店の名前にちなんだ曲を演奏されたり、来場くださったお客さまの職業を「Moliendo Café」に日本語で歌い込んだり。
ご来場された方とのご縁ならではのライヴを展開されました。


演奏する曲も、お客さまとの掛け合いで決められたりと、まさにその場限りのライヴ♫
和やかな雰囲気と、居合わせた方すべてをひとつにしてしまうホスピタリティ。
本日も最高なひとときとなりました♫


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、愉しさと笑顔に充ちたラテン音楽のひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Scherezada
2. Bilongo
3. Cuando Vuelva A Tu Lado
4. 花の子ルンルン
5. Son de la Loma
6. Chan Chan
 
<2nd Set>
1. Feliz cumpleaños
2. 海
3. Moliendo Café
4. Montuno
5. El Bodeguero
6. Idilio
7. Cachita

<Extra> 
Estoy Como Nunca