U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

DJ_Yuta(シンセサイザー)

【Live Report】 2018.5.26 Galleria Caffè U_U Collaboration Live

本日は、ガレリアとライヴを行うガレリア カフェ ユウならではのライヴ企画、
ギャラリーを飾るアートとミュージシャンのライヴのコラボレーション企画「Collaboration Live」を、開催いたしました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます。

本日は中村 貴代美さんのデコパージュアートと、DJ Yuta & Yuichiさんライヴのコラボレーションをお愉しみいただきました。

180526001

DJ Yutaさんはタッチパネル式のシンセサイザーを使って演奏されるミュージシャン。
そしてYuichiさんはカフェ・ユウではピアノを使って演奏されます。

今回は“アートコラボレーション”とタイトルを打っていることを、Yuichiさんがステキなカタチにして進行くださいました。

1stセットでは、DJ Yutaさん、Yuichiさんそれぞれのソロ演奏、そして中村 貴代美さんによりますデコパージュ作品のトークという構成で進みました。

180526003
180526002

アート作品は「完成形」が飾られます。
その完成形のすばらしさを鑑賞するわけですが、その製作過程を知ることはなかなかありません。
今回は、Yuichiさんが中村 貴代美さんの製作過程にスポットを当てて、参加くださった方がデコパージュの製作工程を知る機会を創られました。

デコパージュは元々日本の漆工芸や中国の工芸技術がシルクロードを通じてイタリアに伝わり、イタリアの家具職人によって発達した技法で、それがアメリカに伝わりより簡易な手法が編み出されたものです。
中村 貴代美さんはイタリアの伝統的な手法に忠実なデコパージュ作品を創っています。
製作工程によっては、ひとつの作品が仕上がるのに3ヶ月を要するものも少なくありません。

それを知った上でアートを鑑賞すると、その作品への造詣が深まります。

2ndセットでは、壁面に飾られている中村 貴代美さんの作品の中から、来場くださったお客さまが氣に入られた作品をご指名し、その作品から浮かぶインスピレーションをその場で演奏するという、コラボレーションライヴが実演されました。

そしてアートトークをはさんで、DJ Yuta & Yuichiで2曲演奏くださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、アートと音楽、それぞれを愉しむひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪   

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. DJ Yutaさんソロ:Hope
2. Yuichiさんソロ:The Girl From Ipanema
アートトーク
3. DJ Yutaさんソロ:Life Of Hitman 
4. Yuichiさんソロ:Time After Time
アートトーク

<2nd Set>
1. DJ Yutaさんインプロヴィゼーション:卵のツリー
2. Yuichiさんインプロヴィゼーション:フェルメールのクッション
アートトーク
3. DJ Yuta & Yuichi:Sunset Rain
4. DJ Yuta & Yuichi:Night Sky Sugar

【Live Report】 Special Live 2018.3.24 ESUNA & DJ Yuta Birthday Live !!

3月24日は「ESUNA & DJ Yuta Birthday Live !!」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

出演くださいましたのは、シンセサイザー奏者の DJ Yuta さんとヴォーカルの須田 晶子さん、そして今回のスペシャルゲストとして、「DJ Yuta & Yuichi」のピアニスト Yuichi さんも出演されました。

180324001

カフェ・ユウで初めてDJ Yutaさんのライヴを行った共演ミュージシャンが須田 晶子さんでした。
そして、この度、DJ Yutaさんと須田 晶子さんのデュオユニットに名前が付きました。
その名も「ESUNA」。
ESUNA(エスナ)」の由来は、Yutaさんと須田さんの共通の話題として盛り上がるRPG(ロールプレイングゲーム)でステータス異常を癒す呪文から、さらにはYutaさんが沖縄や北欧の民族音階が好きなことから「民族土着の音楽」を表す「エスノ(ethno)」に掛けた、とのこと。

3月24日のライヴは「ESUNA」としての初ライヴでもあり、Yutaさんの誕生日のライヴとなりました。

DJ Yutaさんは、KORG「カオシレーター」というタッチパッドで操作するシンセサイザーで、そして須田さんは歌、そして声で。
そしてYuichiさんは本日はピアノで、生演奏してくださいました。

1stセットは、北欧音階で創られたYutaさんのオリジナル曲「Cave Of Undina」をオープニングに、Yutaさんのオリジナル曲、そして文部省唱歌のアレンジ曲で構成されました。

2ndセットではYutaさんが得意とする即興演奏として、お客さまに壁面展示の作品を選んでもらって、そこからまったくのインプロヴィゼーション演奏くださいました。

180324002

そして、Yutaさん、Yuichiさんとの共演にと須田さんが選ばれた2曲、「Scarborough Fair」、「Dindi」が演奏されました。オリジナルだけではなく、このようなカヴァーの演奏も「ESUNA」ならでは新しいケミストリー♪

最後は、Yutaさんも所属している鳥取県にある、障害のある方もそうでない方も一緒になって舞台を創る劇団のテーマソング(作詞は劇団の主宰の方、作曲はYutaさん)を、そしてアンコールとして「ふるさと」を来場くださった皆さんと歌いました。 


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、心地よく癒してくれる音楽のひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪


♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Cave Of Undina (Yutaさんオリジナル曲)
2. ひだまり (Yutaさんオリジナル曲)
3. Pastel Beach (Yutaさんオリジナル曲)
4. うみ 
5. ふるさと 
6. Tropical Lovers (Yutaさんオリジナル曲) 

<2nd Set>
1. Improvisation(展示作品のイメージ)
2. Scarborough Fair
3. Dindi
4. ティダ ヌ カナサ (Yutaさんオリジナル曲) 
5. Night Sky Sugar
6. Get Freedom ~じゆう劇場の歌~

<Extra>
ふるさと

1st-2,4,5,6,2nd-2,3,4,6,Extra:Vocal by 須田晶子さん
ほか:Voice by 須田晶子さん 

【Live Report】 Special Live 2018.1.20 DJ Yuta (synth)&Yuichi (pf.)

1月20日は「DJ Yuta × Yuichi Special Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

出演くださいましたのは、シンセサイザー奏者の DJ Yuta さんとピアニストの Yuichi さんです。

180120003

DJ Yutaさんは、Yutaさんがファンだったグループが使っていた楽器、KORG「カオシレーター」というタッチパッドで操作するシンセサイザーを知り、自分の音楽を表現する楽器と出会いました。
Yutaさんが自分の頭の中に生まれる音楽を表現する上で、Yuichiさんとの出会いは大きな転機であり、またYuichiさんにとっても、地元鳥取県での活動がYutaさんとの出会いで転機となったそうです。

「DJ Yuta & Yuichi」として出場した第12回ゴールドコンサートでは、見事初出場にしてグランプリを受賞。
PC機器を使った演奏には、審査員の湯川れい子さんにも絶賛されたそうです。
※ゴールドコンサートに関しましては、こちらをご覧ください。

DJ Yuta & Yuichiの演奏スタイルは、打ち込みによって創ったバックトラックに、DJ YutaさんはPCとKaossilatorという特殊なシンセサイザーを駆使して、そしてYuichiさんは楽器で即興的に演奏する音を重ねるスタイルです。

180120004

今回のライヴでは、お店にピアノがあることもあって、Yuichiさんはピアノで演奏くださいましたが、ゴールドコンサートの時はギターで演奏をされました。
これは実はYutaさんのアイデアだそうで、男性ふたりが下を向いてキーボード演奏するのはヴィジュアル的にどうかという発案からだったそうです。

Yuichiさんは実は無為気功法師範という顔もお持ちで、
「人間は自分で自分の限界を設けてしまう。
 その限界をどう超えていくか?」
という視点でいろいろなプロデュースを行っています。

そのひとつのカタチがテクノ・アーティスト・ユニット「DJ Yuta & Yuichi」です。
Yutaさんの夢を、Yuichiさんのプロデュースで実現したユニットです。

YutaさんとYuichiさんは即興演奏も得意としていて、今回のライヴでも、お客さまからテーマをもらったりして、まったくのインプロヴィゼーションを2曲、演奏くださいました。
そして、ゴールドコンサートグランプリ受賞曲もピアノヴァージョンで演奏くださいました。


来場くださいました皆さまにとともに、表現の自由を謳歌する演奏パフォーマンスの愉しいひとときをシェアできましたことに感謝致します。

余談となりますが、今回のライヴのひと品料理は鳥取県郷土料理「いただき」を用意しました。

180120001

この料理は鳥取県西部 弓ヶ浜半島を中心に親しまれている料理。
倉吉在住のYutaさんとYuichiさんは、「初めて食べた」とのこと (笑

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Life Of Hitman (Yutaさんオリジナル曲)
2. Desert Rose (Yuichiさんオリジナル曲)
3. Improvisation(紅い帯地バックのイメージ)
4. ふるさと -Vocal Mix- (鳥取県出身 岡野貞一作曲) 

<2nd Set>
1. Pastel Beach (Yutaさんオリジナル曲)
2. Regime Shift (Yuichiさんオリジナル曲)
3. Improvisation
4. Night Sky Sugar -Vocal Mix-

<Extra>
ティダ ヌ カナサ -Vocal Ver.- (Yutaさんオリジナル曲)

【Live Report】 2017.9.10 Galleria Caffè U_U Collaboration Live

本日は、ガレリアとライヴを行うガレリア カフェ ユウならではのライヴ企画、
ギャラリーを飾るアートとミュージシャンのライヴのコラボレーション企画「Collaboration Live」を、開催いたしました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます。

本日は
ガレリア カフェ ユウ主催 eこころ推奨展「大城組の小さな巨匠たち」のアートと、DJ Yutaさんのコラボレーションライヴをお聴きいただきました。

DJ Yutaさんはタッチパネル式のシンセサイザーを使って演奏されるミュージシャンです。
今日は、その操作が皆さんに良く見えるようにと、DJ Yutaさんは座した状態で演奏され、皆さんはDJ Yutaさんを囲むように着座していただきました。

170910001

1stステージはDJ Yutaさんのオリジナル曲を演奏くださいました。
DJ Yutaさん自身がPCの打ち込みで創った曲を流しながら、そこにその場でタッチパネルで演奏される音をミキシングするスタイルで生演奏されるDJ Yutaさん。
その様子が、皆さんにも視覚的にも伝わりました。

170910002

そして2ndセットでは、壁面に飾られている「大城組の小さな巨匠たち」の作品の中から、来場くださったお客さまが氣に入られた作品をご指名し、その作品から浮かぶインスピレーションをその場で演奏するという、究極のコラボレーションライヴが実演されました。

お客さまがご指名になった作品は順番に、「ちょうちょ」、「熊本城」、「あきらめるって・・・」、「ふくろう」の4作品でした。

170910003

そしてDJ Yutaさん自身も作品を選んでの即興演奏。
選ばれた作品は「イルカ」でした。

170910004

それぞれの曲は、作品の世界観を見事に表すような音色、リズム、そしてニュアンスでした。

さらにDJ Yutaさんは2曲、オリジナル曲を演奏くださいました。
ひとつは眞子さまに捧げる祝福曲「Shining Happy Wind」。
DJ Yutaさんは眞子さまと2016年10月に米子市で開かれた障害者による芸術発表会「東京オリンピック・パラリンピックに向けた障がい者アートフェスタ」に出席するため来県されたときにお会いされ、会話を交わされています。その時に受けた「眞子さまの優しい気さくな雰囲気」を取り入れた曲です。

もうひとつは、DJ Yutaがユニットとして活動している「DJ Yuta&Yuichi」で、国際フォーラムで開催される音楽コンテスト「ゴールドコンサート」の第12回に参加し、見事優勝した時の曲「Night Sky Sugar」。

アートという表現と出会った「大城組の小さな巨匠たち」。
そして、タッチパネル式というテクノロジーによって、ほかのミュージシャンとライヴ共演する自由を手に入れたDJ Yutaさん。

ご来場くださいました皆さまとともに、奇跡のコラボレーションを愉しむことができましたことに感謝致します♪

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Hikyou
2. ティダヌ カナサ
3. Space Ride
4. Memory Of Old Days
5. Desert Rose

<2nd Set>
1. ちょうちょ
2. 熊本城
3. 「あきらめるって・・・こころみるって・・・」
4. ふくろう
5. イルカ
6. Shining Happy Wind
7. Night Sky Sugar

【Live Report】 Special Live 2017.8.9 DJ Yuta (synth)&須田晶子 (vo)

8月9日は「DJ Yuta × Akiko Suda Special Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

出演くださいましたのは、シンセサイザー奏者の DJ Yuta さんです。

170809001

DJ Yutaさんは、Yutaさんがファンだったグループが使っていた楽器、KORG「カオシレーター」というタッチパッドで操作するシンセサイザーを知り、自分の音楽を表現する楽器と出会いました。
テクノロジーのお陰で、Yutaさんの頭の中で奏でられる音楽が表現できるようになり、周りのミュージシャンともコラボレーションが可能となり、そして私たちが愉しむことが可能となりました。

Yutaさんは沖縄が大好きなので、Yutaさんの音楽では琉球音階がよく使われます。
また海の音も好まれ、奏でられる音楽は、アンビエント音楽で、心地よさを呼び起こす揺らぎの音楽。
暗くしていると、眠りの世界に誘われそうです。

演奏はパソコンからの打ち込みをベースに、その場でカオシレーターを操作して演奏するライヴスタイル。
その場で生まれる生演奏の醍醐味を活かした演奏です。


そして今回はジャズヴォーカルの 須田 晶子さんをゲストに2部目を演奏。

170809002

須田さんにとっては、Yutaさんのオリジナル曲や文部省歌唱のYutaさんアレンジヴァージョンなど、普段のライヴとは趣の異なる歌のライヴ。
Yutaさんの音楽も「ヴォーカルヴァージョン」が初めての演奏という曲もあり、まさに「夢の共演」♪

ラストの曲「Get Freedom -じゆう劇場の歌-」 はYutaさんが所属する劇団の歌にもなった曲。
男声ライブラリのヴォーカロイドが使われた曲ですが、その声の主は何とGACKTの声がベースとのこと!
「いろんな壁をドカドカと超えていく」というメッセージは、Yutaさんが伝えたいメッセージ。
その壁とは、障害のあるなしという壁から国の境という壁まで、あらゆるもの。

今宵のライヴのように、いろんなスタイルの人が集まって、ひとつの時間を愉しむように♪ 

来場くださいました皆さまにとともに、壁を超えた愉しいひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1 Desert Rose
2 Garden of Dusk in the Summer
3 HI KYO U
4 Pastel Beach
5 Sunset Rain
6 Hope
 
<2nd Set>
1 ひだまり -仔猫とお昼寝-
2 ふるさと -Electronica Mix-
3 うみ -Beach Mix-
4 ティダ ヌ カナサ -Vocal Ver.-
5 Night Sky Sugar -Vocal Mix-
6 Get Freedom -じゆう劇場の歌-
ガレリアカフェ ユー憲章
営業スケジュール
今月の展示

「Midori K Luck展
アンダルシア在住のMidoriさんの油彩画展です
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード