U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

帆足彩(ヴァイオリン)

【Live Report】 みんな de ライヴ 2018.1.28 「ぽよDUO」 坂上 領(fl. etc. ), 帆足 彩( vl )

1月28日は、日曜日の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「 de 」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

日曜日に開催するアフタヌーンティーライヴ。
本日出演くださいましたのは、フルート奏者の 坂上 領さんとヴァイオリニストの 帆足 彩さんです。

180128004

「脱力系ラテンバンド」チャランガぽよぽよの中心メンバーの坂上さんと帆足さんによるデュオでの演奏。
2017年にはツアーも実施し、「ぽよDuo」が正式名称となりました。

本日のライヴのオープニングは、坂上さんと帆足さんのデュオでは定番となってきました「ソプラノリコーダーデュオ」。しかも2曲続けて。

180128001

でも、このリコーダーデュオは当店だけで披露されているそうです。

そして、2ndセットではこれも恒例となっている、帆足さん:ヴォーカル&坂上さん:ピアノ。

180128003

今回は英語歌詞の曲、ジャニス・イアンの「Will You Dance?」でした。

そして昨年の「ぽよDUOツアー」中に生まれた「ぽよDUO」のためのオリジナル曲「まるぼっち」が、当店のライヴでは初披露となりました。
「まるぼっち」とは、急峻な坂道などで見かけるアレのことです。
でも正式名称ではなく、帆足さんのオリジナルワードとのこと。

「チャランガぽよぽよ」でお馴染みのナンバーはもちろん、前回に引き続き、「クラシック音楽」の2重奏もありました。
今回はモーツァルトとバルトークの楽曲が取り上げられました。

お客さまが以前に聴かれたライヴを知って、1曲オカリナに持ち替えて演奏されたり、
バルトークの2重奏がティンホイッスルだともっと曲想が出そう、ということでティンホイッスルで再度演奏されたり。

坂上さんの管楽器愛溢れる演奏も愉しめました♪

メロディー楽器のデュオでいて、メロディーと伴奏をスイッチしたり、和音を重ね合わせたり。
坂上さんと帆足さんの見事なまでのアンサンブルをたっぷりと愉しませてくださいました。

来場くださいました皆さまにとともに、ほんわかあたたかい音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. コロブチカ(Коробушка)
2. Jupiter
3. Fascination
4. モーツァルト「魔笛(Die Zauberflöte)」より
  パパゲーノのアリア(Arie Papageno)
  夜の女王のアリア(Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen)
5. チェブラーシカの歌
6. ワニのゲーナのテーマ
7. 誕生日の歌
8. まるぼっち (ぽよDUOオリジナル曲)


<2nd Set>
1. Days Of Wine And Roses
2. Will You Dance?
3. バルトーク「2つのヴァイオリンのための44の二重奏曲」より
  Limping Dance
  Bagpipes
  Ruthenian Kolomeika
4. Bagpipes(バルトーク「2つのヴァイオリンのための44の二重奏曲」より)
5. チャランガぽよぽよ
6. アタラシイオト (坂上 領さんオリジナル曲)
7. 香箱座りで黄昏て (坂上 領さんオリジナル曲)
8. Mas Que Nada 

<Extra>
星めぐりの歌

1st-1,2:ソプラノリコーダーデュオ
2nd-1:オカリナ by 坂上さん
2nd-3:帆足さん Vocal、坂上さん Pianoforte
2nd-4:ティンホイッスル by 坂上さん
Extra:帆足さん Vocal and Violin

【みんな de ライヴ】 2018.1.28 フルートとヴァイオリンのデュオによる大人も子供の心を取り戻すほんわかぽよよ~んラテン系脱力ライヴ

 de 」は、
お昼どきを終えて夕餉が始まるまでの日曜日の昼下がり。
カフェでアフタヌーンティーを愉しむのにぴったりの時間帯(14:00~17:00)に開催しますスイーツ付きアフタヌーンティーライヴです♪

第一線で活躍されるミュージシャンによる生演奏を、天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる環境で、ドリンクとスイーツのセットとともに愉しんでいただけます。
もちろん、ユウはライヴ中も禁煙です。
そして優雅な生演奏の余韻に浸りながらも明るいうちに終演致します。


1月28日(日)は、フルート奏者の 坂上 領さんと、ヴァイオリニストの 帆足 彩さんのデュオ・ライヴをお聴きいただきます♪
子供は夢を膨らませ、大人は子供の心を取り戻す、ほんわかぽよよ~んラテン系脱力バンド「チャランガぽよぽよ」の発起メンバーの坂上さんと帆足さん。
ぽよデュオ」 と銘打ってデュオでのライヴも行うようになったお二人。
そのライヴは意欲的でありながらも“ほんわかぽよよ~ん”さに満ち溢れています。
心を緩ませてくれる生演奏とともに過ごす日曜の午後のひとときを、あなたにも愉しんでいただけたら嬉しいです♪


ライヴは14:00 開演です。開場は13:30 からです。
2ステージ、入れ替えなしでお愉しみいただけます。
(途中入場、退場もできます。)
料金は、ミュージックチャージスイーツとドリンクの1セットを合わせた¥3,600  です。
※ドリンクメニューによりましては、一部追加料金をいただくものもございます。
U_U サポーター'sチケットご利用方は ¥3,100 
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 


お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方も、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

出演者のプロフィール情報は下記をご覧ください。

みんなdeライヴロゴ
170611000
map500

【Live Report】 みんな de ライヴ 2017.6.11 坂上 領(fl. etc. ), 帆足 彩( vl )

6月11日は、日曜日の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「 de 」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

日曜日に開催するアフタヌーンティーライヴ。
本日出演くださいましたのは、フルート奏者の 坂上 領さんとヴァイオリニストの 帆足 彩さんです。

170611001

「脱力系ラテンバンド」チャランガぽよぽよの中心メンバーの坂上さんと帆足さんによるデュオでの演奏は、「チャランガぽよぽよ」のコンセプトどおりに、ほんわかあたたかい演奏が繰り広げられます。

本日のライヴのオープニングは、坂上さんと帆足さんのデュオでは定番となってきました「ソプラノリコーダーデュオ」による演奏。曲はThe Beatlesの名曲のひとつ「Yesterday」でした。
そして、「チャランガぽよぽよ」のテーマナンバーに続いて演奏されたのは、ビゼー作曲のオペラ「カルメン」!
フルート二重奏用にアレンジされた譜面をフルートとヴァイオリンで、しかもオリジナルの組曲のほぼ全部に近い曲を演奏くださいました。

坂上さんがおっしゃるに、
この編成での音作りでは、「言葉がなくても、リズムがなくても、聴く方の想像でピースが埋まるようなすき間をあえて創る」ことを意識されているとのこと。

メロディーのモチーフとハーモニーの組み合わせから、お二人の根底で刻まれるリズムが感じられるような演奏。
まさに想像性豊かな音楽表現。
それでいて、なごやかでほんわか。

そんな坂上さんと帆足さんのライヴの2ndセット。
オープニングは、フルート独奏会も行っている坂上さんのフルートソロによる「Loving' You」。
続いては、坂上さんのピアノ伴奏による帆足さんの歌!曲はポンキッキーズで歌われた「キミとボク」。
帆足さんの「この歌詞の世界が好き♪」という想いが溢れでた歌でした。

アルバム「チャランガぽよぽよ」に収録された曲や坂上さん、帆足さんのオリジナル曲など。
坂上さんと帆足さんの音楽世界を、二人のハーモニーで紡いでいくあたたかな演奏。

そしてライヴの最後は、熱いグルーヴ全開で「Mas Que Nada」。

生音で素のままに重なる音、交わされる音。

来場くださいました皆さまにとともに、ほんわかあたたかい音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Yesterday
2. チャランガぽよぽよ
3. ビゼー「カルメン」組曲より
  前奏曲
  アラゴネーズ
  第三幕への間奏曲
  セギディーリャ
  ハバネラ
  闘牛士の歌
  衛兵の交代
  闘牛士 
4. アタラシイオト (坂上 領さんオリジナル曲)

<2nd Set>
1. 坂上 領さんフルートソロ Lovin' You
2. キミとボク
3. ワニのゲーナのテーマ
4. 誕生日のうた
5. 雨上がりの空 (帆足 彩さんオリジナル曲)
6. 星めぐりの歌
7. 香箱座りで黄昏て (坂上 領さんオリジナル曲)
8. Mas Que Nada 

<Extra>
Days Of Wine And Roses

1st-1:ソプラノリコーダーデュオ
2nd-2:帆足さん Vocal、坂上さん Pianoforte

【みんな de ライヴ】 2017.6.11 いろんな笛とヴァイオリンのデュオによるほんわかぽよよ~んなライヴ

お昼どきが過ぎて夕餉が始まるまでの、日曜日の昼下がり。
カフェでアフタヌーンティーを愉しむのにぴったりの時間帯(14:00~17:00)に開催しますスイーツ付きアフタヌーンティーライヴ、「 de 」♪

第一線で活躍中のミュージシャンに登場いただきまして、天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、ドリンクとスイーツのセットとともにお聴きいただくライヴです。
もちろん、当店はライヴ中も禁煙です。
そして優雅なライヴの余韻に浸りながらも明るいうちに終演するタイムスケジュール(14:00~17:00)です。

6月11日(日)は、、ウィンド・インストゥルメンタル奏者 坂上 領さんと、ヴァイオリニスト 帆足 彩さんによりますデュオ・ライヴをお聴きいただきます♪
リコーダーからティン・ホイッスル、そしてEWIなど、さまざまなウィンド・インストゥルメンタルを演奏する坂上さんと帆足さんは、ラテン系脱力バンド「チャランガぽよぽよ」の中心メンバー。
そのお二人によるデュオライヴでは、オリジナル曲からポップス、そしてクラシック曲と、坂上さんと帆足さんのデュオならではの選曲と演奏に彩られたライヴが展開されます。
縁側でほっこりしながら愉しむような日曜の午後のひとときを、あなたともシェアできましたら悦びです♪

ライヴは13:00 開演です。開場は12:30 からです。※通常と開場・開演時間が異なります。
2ステージ、入れ替えなしでお楽しみいただけます。
(途中入場、退場もできます。)
ライヴをお楽しみいただくに際しまして、ミュージックチャージスイーツとドリンクの1セットを合わせた¥3,600  をいただきます。
※ドリンクメニューによりましては、一部追加料金をいただくものもございます。
※U_Uサポーターの方はサローネプリペイド1ポイント(500円)をお使いいただけます。 
テーブル席数は12
ご予約の方から優先してテーブル席をご用意させていただきます。


出演者のプロフィール情報は下記をご覧ください。

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方でも、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

みんなdeライヴロゴ
170611000
map500


【Live Report】 Jazz for Lady 2016.4.10

本日は、日曜日の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「Jazz for Lady」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ウィンド・インストゥルメンツ奏者 坂上 領さんとヴァイオリニスト 帆足 彩さんです。

160410001

「笛いろいろ」と楽器紹介をされている坂上さんですが、本当にいろんな笛楽器で演奏くださいました。
登場したのは、アルトリコーダー、オカリナ、ティン・ホイッスル、ソプラノリコーダー、アンデス、EWI、フルート、そしてピアノと歌まで!
帆足さんはヴァイオリンとヴィオラの持ち替えで。
坂上さんと帆足さんのデュオなのに、曲ごとにいろんな組み合わせで演奏くださいました。

オープニングは帆足さんがソプラノリコーダー、坂上さんがアルトリコーダーを持ってリコーダーデュオによる「Amazing Grace」。

160410002

右の写真は、写真だけでは伝わらないと思いますが、EWIはさまざまな楽器の音色で演奏することができるそうで、今回のライヴではいろんな音色で演奏くださったのですが、ヴィオラの音色でヴィオラデュオでバート・バカラックの「Alfie」を演奏しているところです。

今回のライヴのコンセプトは、昨年2月の「Jazz for Lady」に出演くださったときに演奏された曲をアプローチを変えて演奏する、というものでした。
楽器の種類やEWIの音色の多彩さで、表現方法がものすごく多彩になられた坂上さん。
それぞれの曲に合った楽器セレクトも愉しみのひとつになりました。

例えば、お菓子の名前で作曲された曲集から昨年2月にも演奏された「柿の種」。
譜面から感じる帆足さんのイメージは「横笛」。でも実際に吹いてみて坂上さんがしっくりきたのは縦笛の「ソプラノリコーダー」。
曲想によって選ばれる楽器が変わってくるというのもとても面白いところです。

坂上さんと帆足さんが紡ぎ出す暖かい音色と和やかな雰囲気のデュオサウンド♪

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Amazing Grace (坂上さん:アルトリコーダー 帆足さん:ソプラノリコーダー)
2. A Days Of Wine And Roses (坂上さん:オカリナ 帆足さん:ヴァイオリン)
3. A Whole New World (坂上さん:ティンホイッスル 帆足さん:ヴァイオリン)
4. 柿の種 (坂上さん:ソプラノリコーダー 帆足さん:ヴァイオリン)
5. ウェハース (坂上さん:EWI[ホルン] 帆足さん:ヴィオラ)
6. ワニのゲーナのテーマ (坂上さん:EWI[ミュートトランペット] 帆足さん:ヴァイオリン)
7. 誕生日の歌 (坂上さん:EWI[トロンボーン] 帆足さん:ヴァイオリン)

<2nd Set>
1. チャランガぽよぽよ (坂上さん:アンデス 帆足さん:ヴァイオリン)
2. 香箱座りで黄昏れて (坂上さん:ソプラノリコーダー 帆足さん:ヴァイオリン)
3. ほほえみ (坂上さん:ピアノ&ヴォーカル 帆足さん:ヴァイオリン&コーラス)
4. Alfie (坂上さん:EWI[ヴィオラ] 帆足さん:ヴィオラ)
5. Tanti Anni Prima (坂上さん:ソプラノリコーダー 帆足さん:ヴィオラ)
6. Mas que nada (坂上さん:EWI[バリトンサックス] 帆足さん:ヴァイオリン)

<Extra> 
星めぐりの歌 (坂上さん:フルート 帆足さん:ヴィオラ)
ガレリアカフェ ユー憲章
営業スケジュール
今月の展示

切り師「長屋 明」奇跡の切り絵 展
糸のように繊細でしなやか、驚愕の切り絵作品展
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード