U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

オーストリア

【Wine Lovers Club】 2017.8.18 今回のテイスティングテーマは「オーストリアの黒葡萄品種」のワインです。

ワインは葡萄から造られる醸造酒です。
ですが、「葡萄品種」、「造られる産地」、そして「造り手」の組み合わせで、それこそ天文学的数字ほどのワインが世の中に存在します。
それゆえに、「どのワインから味わえばいいのか?」迷うことにもなります。

毎月第3金曜日に開催しております「Wine Lovers Club」では、6回をひとつのクールにして、「葡萄品種」からの切り口、そして「産地」からの切り口で、実際に「ワイン」の香味を愉しみながら、ワインが生まれる歴史的、地理的土壌なども交えて、ワインの情報をお伝えして、「ワインを識る」を愉しんでいただいています。

また当テイスティング講座では、「ご自分の感覚でワインを感じ取っていただくこと」、そして「感じ取ったものを言葉として表現していただくこと」に重きを置いています。
それは、「ワインの香味はあくまでも主観的なもの」だと考えているからです。
この講座で一番行いたいことは、「ご自分の好きなワインと出会うこと」です。

次回は、8月18日に開催致します。

8月のテーマは「オーストリアの黒葡萄品種」として、3種類のワインを実際にテイスティングしていただきます。
その品種とはなんでしょうか?
そしてそのワインの特徴は?
皆さまに実際にテイスティングしていただきながら、情報をお伝え致します。
あなたにも「ワインの愉しさ」を体験いただけましたら嬉しいです♪

参加費 ¥3,000
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥2,500

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪

170818000
map500


【Salone Report】 Wine Lovers Club 2017.7.21

本日は、「ワインのことをもう少し識りたい」方に向けて開催しております体感型ワイン・テイスティング講座、「Wine Lovers Club」を開催致しました。
参加下さいました皆さま、ありがとうございます♪

7月からは新たに、地域と葡萄品種の関係にフォーカスしたテーマでワインをセレクトしていきます。
7月は「オーストリアの白葡萄品種」として、3種類のワインをセレクトしました。

オーストリアには22の白葡萄品種と13の黒葡萄品種、35の葡萄品種が、クヴァリテーツヴァイン、特定の熟度と収穫タイプのクヴァリテーツヴァイン(プレディカーツヴァイン=甘口ワイン)、そしてラントヴァインの生産のために公的に認可されています。
リースリングやピノ・ブランなどの国際品種もさることながら、地場品種の栽培も熱心で、かつ良質なワインを産み出しています。
その中でも、オーストリアにおける最も重要な固有地場品種はグリューナー・フェルトリーナーです。

170721004

グリューナー・フェルトリーナーはオーストリアの殆どの地域で栽培されていて、特にニーダーエスタライヒとブルゲンランド北部で広く植えられています。代表的な産地はヴァッハウ(Wachau)とカンプタール(Kamptal)、クレムスタール(Kremstal)、トライゼンタール(Traisental)です。

グリューナー・フェルトリーナーの起源はトラミーナー種とSt.ゲオルゲンの自然交配です。2つ目の親品種はオーストリアのブルゲンラントにあるSt.ゲオルゲンで発見されました。この葡萄品種はその発見場所にちなんで名付けられましたが、その理由は、その後の遺伝子調査でも、既知のどんな品種とも関連づけることができなかったからです。

グリューナー・フェルトリーナーは多くの異なるスタイルに醸造されていて、そこには個々の造り手の哲学が反映されています。
グリューナー・フェルトリーナーで造られたワインは、もっとも日本料理と合うと、
さらにはアジア料理をはじめとしたスパイスが強く味の濃い料理にも、ぴったりと合うと評判です。

今回テイスティングした3種のワインも、とても同じ品種とは思えないような違う個性が感じられるワインでした。

次回は8月18日「オーストリアの黒葡萄品種」というテーマでワインをセレクトします。

今回テイスティングしたワインのノートは以下のとおりです。

170721001

170721002

170721003





【Wine Lovers Club】 2017.7.21 今回のテイスティングテーマは「オーストリアの白葡萄品種」のワインです。

ワインは葡萄から造られる醸造酒です。
ですが、「葡萄品種」、「造られる産地」、そして「造り手」の組み合わせで、それこそ天文学的数字ほどのワインが世の中に存在します。
それゆえに、「どのワインから味わえばいいのか?」迷うことにもなります。

毎月第3金曜日に開催しております「Wine Lovers Club」では、6回をひとつのクールにして、「葡萄品種」からの切り口、そして「産地」からの切り口で、実際に「ワイン」の香味を愉しみながら、ワインが生まれる歴史的、地理的土壌なども交えて、ワインの情報をお伝えして、「ワインを識る」を愉しんでいただいています。

また当テイスティング講座では、「ご自分の感覚でワインを感じ取っていただくこと」、そして「感じ取ったものを言葉として表現していただくこと」に重きを置いています。
それは、「ワインの香味はあくまでも主観的なもの」だと考えているからです。
この講座で一番行いたいことは、「ご自分の好きなワインと出会うこと」です。


本日、7月21日に開催致します。

7月のテーマは「オーストリアの白葡萄品種」として、3種類のワインを実際にテイスティングしていただきます。
その品種とはなんでしょうか?
そしてそのワインの特徴は?
皆さまに実際にテイスティングしていただきながら、情報をお伝え致します。
あなたとも「ワインの愉しさ」をシェアできましたら悦びです。

参加費 ¥3,000
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥2,500

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪

170721000
map500


【Salone Report】 Wine Lovers Club 2017.6.16

本日は、「ワインのことをもう少し識りたい」方に向けて開催しております体感型ワイン・テイスティング講座、「Wine Lovers Club」を開催致しました。
参加下さいました皆さま、ありがとうございます♪

1月からのクールのテーマは「ハプスブルク帝国所縁の地」です。
1438年にハプスブルク家のアスプレヒト2世が神聖ローマ帝国皇帝に選出されて以後、ハプスブルク家が帝位をほぼ独占して選ばれたのを「ハプスブルク帝国」と称します。
ハプスブルク家は積極的な婚姻政策でヨーロッパの有力な諸家と結びつきながら、その領土を拡大していきます。
そんな史実も絡めながら、ハプスブルク帝国に所縁のある国のワインをテイスティングしていただきます。

6回目のテーマは「ハプスブルク帝国の帝都」というテーマで開催いたしました。
その国とは「オーストリア」です。

170616004

かつてハプスブルク帝国時代には隆盛を誇ったオーストリア帝国も、現在は日本の面積の5分の1ほどの小国となっています。
ワインの生産量は世界全体の生産量の1%ほど。
ですが、質に目を転ずれば驚く程多彩なテロワールと独自の地場品種が織り成す、世界のどこにも見つけることができない個性あふれるワインの宝庫です。

それらのワインがなぜあまり知られていないかというと、ほとんどが自国で消費されていたからです。
オーストリア人の好みは「少し軽めで締まった辛口」で、この香味は日本の食事にも非常によく合います。
生産されるワインは、その70%が白ワインで、30%が赤ワイン。ですが、近年は赤ワインの比率があがってきています。

またオーストリアには、白ワイン、赤ワイン、ロゼワイン、スパークリングワイン、と同等に「ゲミシュター・サッツ」というカテゴリーが存在します。「ゲミシュター・サッツ」とはひとつの葡萄区画に複数の葡萄を混植し、同時に収穫して混醸して造られるワインです。これはヨーロッパがフィロキセラ害にあう前には普通に行われていたワイン製法で、オーストリアではこの伝統ある栽培&醸造方法を守り続けています。

オーストリアワインの自国消費が高い理由のひとつが、「ホイリゲ」と呼ばれるワイン居酒屋の存在です。
このホイリゲは、1789年にマリア・テレジアの息子 ヨーゼフ2世が発布した「自らの畑と屋敷で作ったパン、チーズ、ワインなどの生産物を、自分の屋敷内で販売したりサーヴィスし、収益を上げることを許す」法律が制定されて以降生まれたものです。
そのホイリゲ文化は、今もオーストリア国内で連綿と受け継がれています。

今回はオーストリアでもっとも飲まれている白葡萄品種、オーストリアでさえ全生産量の1%しか生産されていない白葡萄品種、そしてゲミシュター・サッツのワインをテイスティングしていただきました。

次回は7月21日「オーストリアの白葡萄品種」というテーマでワインをセレクトします。

今回テイスティングしたワインのノートは以下のとおりです。

170616001

170616002

170616003




ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
Tuesday Night Live

8月22日
出演:
  河野 文彦(Guitar)
  Manouche Jazz

8月29日
出演:
  浅見 卓矢(Guitar)
  さいとうりょうじ(Guitar)
  Jazz, etc.

9月5日
出演:
 「すみれいこ」
  栗林 すみれ(Pianoforte)
  山本 玲子(Vibraphone)
  Jazz

9月12日
出演:
 「Dos Sones de Corazones」
  Makoto(Vocal & Percussions)
  mucho(Guitar & Vocal)
  Cuban Roots Music

みんな de ライヴ

8月27日
出演:
 鈴木 圭(Sax)
 山口 廣和(Guitar)
  Jazz

9月24日
出演:
 「The DUO!!」
  堀 秀彰(Pianoforte)
  藤村 麻紀(Vocal)
  Jazz

Salone


8月18日(金)20:00

Wine Lovers Club


8月20日(日)13:00/16:00

切り絵ワークショップ


8月22日(火)14:00

谷口由美子の茶論トーク 英米児童文学の愉しみ


8月23日(水)19:30

スペシャルサローネ 泡ワインワールドカップ


9月8日(金)20:00

Express Yourself in English!

記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード