U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

すみれいこ

【Tuesday Night Live】 2017.9.5 ピアノとヴィブラフォンでオーケストラサウンドを創りうむジャズユニットのライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーでの第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント、「Tuesday Night Live」♪ 

第一線で活躍中のミュージシャンに登場いただきまして、天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる演奏を、お好きなドリンクを飲みながら(もちろんフードもオーダーできます)お楽しみいただくライブです。
もちろん、当店はライヴ中も禁煙です。

9月5日(火)は、ピアニスト 栗林 すみれさん と、ヴィブラフォン奏者 山本 玲子さん によるデュオユニット、「すみれいこ」のライヴです。
栗林さん、山本さん、それぞれの音楽活動で幅を広げながら、
そして「すみれいこ」withのカタチでいろいろなミュージシャンとの共演で音楽世界を広げながら、
活動されている栗林さんと山本さんが、「デュオ」のカタチにそのエッセンスを注ぎ込む。
そんな成熟を重ねていく「すみれいこ」のデュオライヴは、毎回、愉しみです。
2017年ヴァージョンの「すみれいこ」のデュオでの演奏を、あなたにも体験いただけたら嬉しいです♪

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 
 
 
ライヴの詳細情報は下記をご覧ください。
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方でも、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

TNL Duo Header
170905000
map500

【Live Report】 Tuesday Night Music Club 2016.12.20 すみれいこ(栗林 すみれ & 山本 玲子)

本日は火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによりますリヴィングルームスタイルのライヴ「Tuesday Night Music Club」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ピアニストの 栗林 すみれさんとヴィブラフォン奏者の 山本 玲子さんのお二人によるデュオユニット「すみれいこ」です。

161220001

年内最後の「Tuesday Night Music Club」。
「すみれいこ」のお二人にはアンカーアクトとして出演いただいております。
今年もクリスマスも近い時期、ピアノとヴィブラフォンの音色が、壮大に、厳かに響きました。

オープニングから2曲は「すみれいこ」の最近のライヴでは珍しい、ジャズナンバーのカヴァー演奏。
オープニングはハービー・ハンコックの「Chan's Song」。
そして2曲目はスタンダード・ナンバーの「Invitation」。
すみれいこのライヴでスタンダード曲が演奏されるのは本当に珍しいそうで、これは山本玲子さんがNHKの「ジャズ講座」のお手伝いをしている関係からピックアップされた曲でした。
スタンダードナンバーですが、そこは「すみれいこ」らしい、インプロビゼーション感たっぷりの演奏でした。

3曲目に演奏された「Little Piece」は栗林すみれさんの比較的最近のオリジナル曲。
もともとは「小作品」のつもりだったそうですが、「小さな欠片」をめぐる壮大なストーリーの映画音楽のようなスケール感。
「すみれいこ」はピアノとヴィブラフォンという小編成なのですが、二人の演奏だけで創り生むシンフォニックサウンドが本当に聴き応えあります。

1stセットの最後の曲は、「すみれいこ」のライヴでは必ず演奏される山本玲子さんのオリジナル曲「That Blue Bird」。
アレンジなど大きく変えるわけではないのですが、ひとつとして同じ演奏がない。
これもジャズの面白さであり魅力ですね。
今回はピアノソロの入りのコードが変わっていて、また新たな曲想を聴くことができました。

2ndセットのオープニングは山本玲子さんのオリジナル曲「Ordinary Day」。
山本玲子さんがインフルエンザに掛かった時に感じた「普通の生活のありがたさ」を曲にしたものです。
「普通にできることのありがたさ」
まさに! です。

2曲目からは「賛美歌のような曲を書きたくなる」という栗林すみれさんのオリジナル曲3部作。
ですが、ちょっとステキな演出が。
2曲目の「〇〇のクリスマス」(この曲は演奏する場所の名前が入るので今回は「茗荷谷」ですが)は栗林すみれさんのピアノソロで、
3曲目の「Le Carillon et la Petite Église」は山本玲子さんのヴィブラフォンソロで、
そして4曲目は「すみれいこ」のデュオで、というメドレー方式での演奏でした。

ライヴの最後の曲は、急遽、山本玲子さんの”振り切り系”オリジナル曲に変更。
究極のフルート奏者との演奏のために書かれた曲「 How Many Times Shall We Play Today ?」でした。

アンコールに応えては、当店での「すみれいこライヴ」恒例のピアノ連弾♪

161220002

本当に愉しそうに弾くお二人に、聴いている私たちも愉しさが伝わってきました♪

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Chan's Song
2. Invitation
3. Little Piece (栗林すみれさんオリジナル曲)
4. Home Away From Home (栗林すみれさんオリジナル曲)
5. That Blue Bird (山本玲子さんオリジナル曲)

<2md Set>
1. Ordinary Day (山本玲子さんオリジナル曲)
2. 茗荷谷のクリスマス (栗林すみれさんオリジナル曲)
3. Le Carillon et la Petite Église (栗林すみれさんオリジナル曲)
4. Song 614 (栗林すみれさんオリジナル曲)
5. How Many Times Shall We Play Today ? (山本玲子さんオリジナル曲)

<Extra>
1. Autumn Leaves
2. すみれいこのうた (山本玲子さんオリジナル曲)

2nd-2:Pianoforte Solo by 栗林すみれさん
2nd-3:Vibraphone Solo by 山本玲子さん
Extra:pianoforte by 栗林すみれさん&山本玲子さん

【Tuesday Night Music Club】 2016.12.20 ピアノとヴィブラフォンの音色が愉しく弾む女性デュオのライヴ

火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによりますリヴィングルームスタイルのライヴ「Tuesday Night Music Club」♪

第一線で活躍中のミュージシャンに登場いただきまして、天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる演奏を、お好きなドリンクを飲みながら(もちろんフードもオーダーできます)お楽しみいただくライブです。
もちろん、当店はライヴ中も禁煙です。

12月20日(火)は、ピアニスト 栗林 すみれさん と、ヴィブラフォン奏者 山本 玲子さん によるデュオユニット、「すみれいこ」のライヴです。
栗林さん、山本さん、それぞれの音楽活動で幅を広げながら、
そして「すみれいこ」withのカタチでいろいろなミュージシャンとの共演で音楽世界を広げながら、
活動されている栗林さんと山本さんが、「デュオ」のカタチにそのエッセンスを注ぎ込む。
そんな成熟を重ねていく「すみれいこ」のデュオライヴは、毎回、愉しみです。
2016年冬ヴァージョンの「すみれいこ」の演奏をぜひ、お聴き寄りください。

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
テーブル席数は12
ご予約の方から優先してテーブル席をご用意させていただきます。

ライヴの詳細情報は下記をご覧ください。
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方でも、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

TNMC Duo Header
161220000
map500

【Live Report】 Tuesday Night Music Club 2016.5.31

本日は火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによりますリヴィングルームスタイルのライヴ「Tuesday Night Music Club」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ピアニスト 栗林 すみれさんとヴィブラフォン奏者 山本 玲子さんによりますデュオユニット「すみれいこ」です。

160531001

ストリングスと共演した「すみれいこオーケストラ」など、いろんなミュージシャンとの共演機会も増えている「すみれいこ」ですが、当店ではスペースの都合もあってデュオでの演奏でした。

「すみれいこ」のライヴでは、すみれさん、玲子さんともにすばらしい作曲をされることもあって、お二人のオリジナル曲でセットリストが構成されることが多いのですが、ライヴ当日は「スーパーマーズ(火星がもっとも地球に近づいている状態)」だったこと、そしてアンダルシア在住の画家さんの展示だったこともあって、SumiReiko、Space(宇宙)、Spanish(スペイン調)の3つの"S"の要素で構成されました。

残念なことに「火星」を題材にした曲はホルストのものしかないとのことで、宇宙ものは月と金星にまつわる曲が演奏されました。
「月」は同名のSF小説に感銘を受けてJimmy Webbが創った「The Moon Is A Harsh Mistress」。
そして「金星」は「明けの明星」という意味を持つ「Daystar」、こちらは玲子さんのオリジナル曲でした。

「スペイン調」は、すみれさんのオリジナル曲「Wild Tales」を、ストリングスとの共演の時のアレンジ、フラメンコ調で。そして、「Spain」が演奏されました。

すみれさんと玲子さんのオリジナル曲は、「作曲作品」というよりも「ストーリー作品」のような物語性とスケール感を感じるものが多い、と私は思います。
すみれいこのライヴでは必ず演奏される「That Blue Bird」は、演奏の度ごとにその世界観が深まっているように感じます。

ライヴの締めは「すみれいこのうた」。
テーマソングっぷりが凄すぎる曲で、一度聴いたら病みつきになる、元氣をもらえる曲で、愉しくハッピーな氣分で締めくくっていただきました♪

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Home Away From Home (栗林すみれさんオリジナル曲)
2. Missing Piece (山本玲子さんオリジナル曲)
3. O Grande Amor
4. The Moon Is A Harsh Mistress
5. Wild Tales (栗林すみれさんオリジナル曲)

<2nd Set>
1. Daystar (山本玲子さんオリジナル曲)
2. Spain
3. Lamento
4. That Blue Bird
5. すみれいこのうた 

【Tuesday Night Music Club】 2016.5.31 すみれいこ

火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによりますリヴィングルームスタイルのライヴ「Tuesday Night Music Club」♪

第一線で活躍中のミュージシャンに登場いただきまして、天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる演奏を、お好きなドリンクを飲みながら(もちろんフードもオーダーできます)お楽しみいただくライブです。
もちろん、当店はライヴ中も禁煙です。

5月31日(火)は、ピアニスト 栗林 すみれさん と ヴィブラフォン奏者の 山本 玲子さん によりますデュオ『すみれいこ』のライヴをお聴きいただきます♪
それぞれにジャズシーンで活躍されている栗林さんと山本さんのデュオユニット。
「演奏する愉しさ」が聴く人にも伝わるほどに溢れだすお二人の演奏は、演奏を重ねるごとに荘厳さと感性の深みが増しています。
お二人のデュオならではの演奏とお二人の和やかなMCを、どうぞ聴きにいらしてください♪

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
テーブル席数は12
ご予約の方から優先してテーブル席をご用意させていただきます。

ライヴの詳細情報は下記をご覧ください。
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方でも、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

また「Tuesday Night Music Club」をより楽しんでいただけますようにと、メンバーズカードをご用意致しました。
詳細はこちらをご覧ください。

TNMC Duo Header
151222000
map500

アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード