U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

お茶の瞑想

【Salone Report】 2021.2.14 お茶 de フローライフ習慣

2月14日は、サローネ「お茶 de フローライフ習慣」を開催しました。
参加くださいました皆さま、ありがとうございます♪ 


「フロー」という状態は、
最高にリラックスしていながら、意識もはっきりしていて、かつ集中して行動ができている状態」を表す言葉で、その状態の時は心と身体と脳がしっかりと連携して、そしてその状態こそが「本来の状態」というのが私たちの解釈で、同義な言葉として広く知れ渡っている言葉に「マインドフルネス」があります。


マインドフルネス」状態に誘う手法にはヨガや瞑想、座禅などさまざまにありますが「喫茶」も有効な手段の一つです。

お茶 de フローライフ習慣」では、「喫茶」のティーとして「おひるねヨガ」ナビゲーターの鈴木 めゆさんと共同開発したオリジナル・ブレンド・ハーブティ、“飲むヨガ”こと「フローティ」をお出ししています。


210214001

フローティ」1杯につき、飲む方に“今”必要なメッセージが書かれたカードが1枚付きます。

参加くださった方には、「自分がマインドフルネスになった」と感じた時点で、ご自分の手で1枚カードを引いていただいています。


集まったみなさんで交わす「おしゃべりカフェ」では、前回から今回までの間に体験したこと、から始まって、いろんな会話を交わします。

そして、喫茶によって、心と身体と脳が一体となった、と感じる状態になった方から、私が用意したマインドセットチェックを行ってもらいます。


どなたの人生も、「100%思ったとおり」の出来事が起きます。
ですから、「どんなことを思っているか?(マインドセットをしているか?)」を自分で知ること(自覚していること)はとても大切なことです。


今回のマインドセットチェックでは、イソップ寓話の「三人のレンガ職人」を読んで何を思うか?

という設問をしました。

今までは、プライバシーに深くかかわるような設問だったのですが、今回は思ったことをシェアすることができる内容だと思ったので、それぞれ思ったことを発表してシェアしました。

三人のレンガ職人の寓話は「ジョブ/キャリア/コーリング」の説明によく使われる寓話です。

行っていることが同じでも、どう思って行っているかで、たとえばその人の幸福度が違うことがわかります。また“コーリング”の状態で行うことに共感や憧れを持つこと、仕事を頼むなら“コーリング”の状態の方に頼みたい、と感じたという意見も出ました。

また、いつものように参加くださった方同士の経験や思っていることを語り合うことを通じて、

モヤモヤがすっきりしたという実感もシェアされました。

いろんな経験から得た気付きを分かち合う機会としてのお茶 de フローライフ習慣」。
次回は3月13日(土)に開催致します。

【Salone Report】 2020.12.19 お茶 de フローライフ習慣

12月19日は、サローネ「お茶 de フローライフ習慣」を開催しました。
参加くださいました皆さま、ありがとうございます♪ 


「フロー」という状態は、
最高にリラックスしていながら、意識もはっきりしていて、かつ集中して行動ができている状態」を表す言葉で、その状態の時は心と身体と脳がしっかりと連携して、そしてその状態こそが「本来の状態」というのが私たちの解釈で、同義な言葉として広く知れ渡っている言葉に「マインドフルネス」があります。


マインドフルネス」状態に誘う手法にはヨガや瞑想、座禅などさまざまにありますが「喫茶」も有効な手段の一つです。


お茶 de フローライフ習慣」では、「喫茶」のティーとして「おひるねヨガ」ナビゲーターの鈴木 めゆさんと共同開発したオリジナル・ブレンド・ハーブティ、“飲むヨガ”こと「フローティ」をお出ししています。


201219001

フローティ」1杯につき、飲む方に“今”必要なメッセージが書かれたカードが1枚付きます。

参加くださった方には、「自分がマインドフルネスになった」と感じた時点で、ご自分の手で1枚カードを引いていただいています。


集まったみなさんで交わす「おしゃべりカフェ」では、前回から今回までの間に体験したこと、から始まって、いろんな会話を交わします。

そして、喫茶によって、心と身体と脳が一体となった、と感じる状態になった方から、私が用意したマインドセットチェックを行ってもらいます。


どなたの人生も、「100%思ったとおり」の出来事が起きます。
ですから、「どんなことを思っているか?(マインドセットをしているか?)」を自分で知ること(自覚していること)はとても大切なことです。


今回のマインドセットチェックでは、自分に向いていると思うコトについて設問してみました。

周りがどう思うか?
ではなく、自分がどう思うか
このことが本当に大切です。


参加くださった方同士の経験や思っていることを語り合うことを通じて、

自分ではしっかりと気付けていないことがはっきりするという感想もいただきました。

いろんな経験から得た気付きを分かち合う機会としてのお茶 de フローライフ習慣」。
次回は1月23日(土)に開催致します。

【Salone Report】 2020.11.28 お茶 de フローライフ習慣

11月28日は、サローネ「お茶 de フローライフ習慣」を開催しました。
参加くださいました皆さま、ありがとうございます♪ 


「フロー」という状態は、
最高にリラックスしていながら、意識もはっきりしていて、かつ集中して行動ができている状態」を表す言葉で、その状態の時は心と身体と脳がしっかりと連携して、そしてその状態こそが「本来の状態」というのが私たちの解釈で、同義な言葉として広く知れ渡っている言葉に「マインドフルネス」があります。


マインドフルネス」状態に誘う手法にはヨガや瞑想、座禅などさまざまにありますが「喫茶」も有効な手段の一つです。


お茶 de フローライフ習慣」では、「喫茶」のティーとして「おひるねヨガ」ナビゲーターの鈴木 めゆさんと共同開発したオリジナル・ブレンド・ハーブティ、“飲むヨガ”こと「フローティ」をお出ししています。


201128001

フローティ」1杯につき、飲む方に“今”必要なメッセージが書かれたカードが1枚付きます。

参加くださった方には、「自分がマインドフルネスになった」と感じた時点で、ご自分の手で1枚カードを引いていただいています。


集まったみなさんで交わす「おしゃべりカフェ」では、前回から今回までの間に体験したこと、から始まって、いろんな会話を交わします。

そして、喫茶によって、心と身体と脳が一体となった、と感じる状態になった方から、私が用意したマインドセットチェックを行ってもらいます。


どなたの人生も、「100%思ったとおり」の出来事が起きます。
ですから、「どんなことを思っているか?(マインドセットをしているか?)」を自分で知ること(自覚していること)はとても大切なことです。


今回のマインドセットチェックでは、赦せないと思うコト、ヒトについて設問してみました。

赦せないコトやヒトがある場合、赦すべきものはそのコトやヒトではなく・・・

その赦すべき対象と、私が実践している対処法をシェアいたしました。


ほかにも、参加くださった方同士の経験を語り合うことを通じて、自分だけでは得られなかったり気付けない気付きを分かち合うこともできました。

いろんな経験から得た気付きを分かち合う機会としてのお茶 de フローライフ習慣」。
次回は12月19日(土)に開催致します。

【Salone Report】 2020.10.24 お茶 de フローライフ習慣

10月24日は、サローネ「お茶 de フローライフ習慣」を開催しました。
参加くださいました皆さま、ありがとうございます♪ 


「フロー」という状態は、
最高にリラックスしていながら、意識もはっきりしていて、かつ集中して行動ができている状態」で、

その状態の時は心と身体と脳がしっかりと連携して、そしてその状態こそが「本来の状態」というのが私たちの解釈です。


私たちが言う「フロー状態」と同義な言葉として広く知れ渡っている言葉に「マインドフルネス」があります。

マインドフルネス」状態に誘う手法にはヨガや瞑想、座禅などさまざまにありますが「喫茶」も有効な手段の一つです。



お茶 de フローライフ習慣」では、「おひるねヨガ」ナビゲーターの鈴木 めゆさんと共同開発したオリジナル・ブレンド・ハーブティ「フローティ」をお出しします。


201024001

フローティ」1杯につき、飲む方に“今”必要なメッセージが書かれたカードが1枚付きます。

この日参加くださった方には、「おしゃべりカフェ」をたっぷりと行ったあとで、ご自分の手で1枚カードを引いていただきました。


集まったみなさんで交わす「おしゃべりカフェ」では、前回から今回までの間に体験したこと、から始まって、いろんな会話を交わします。

そして、喫茶によって、心と身体と脳が一体となった、と感じる状態になった方から、私が用意したマインドセットチェックを行ってもらいます。


どなたの人生も、「100%思ったとおり」の出来事が起きます。
ですから、「どんなことを思っているか?(マインドセットをしているか?)」を自分で知ること(自覚していること)はとても大切なことです。


今回のマインドセットチェックでは、みなさん「しあわせマインド」をお持ちでした

「しあわせマインド」をお持ちだからこそ、よりしあわせな状態に向かう過程で「不安」や「恐怖」の感情が顕れます。その意味と、私が実践している対処法をシェアいたしました。


ほかにも、参加くださった方同士の会話を通じて、自分だけでは気付けない気付きを分かち合うこともできたようです。

自分だけでは気付けない気付きを分かち合う機会としてのお茶 de フローライフ習慣」。
次回は11月28日(土)に開催致します。

【Salone Report】 2020.9.26 お茶 de フローライフ習慣

9月26日は、サローネ「人生を愉しくする「フローライフ」習慣」をスタイルを変えて「お茶 de フローライフ習慣」として開催しました。
参加くださいました皆さま、ありがとうございます♪ 


「フロー」という状態は、
最高にリラックスしていながら、意識もはっきりしていて、かつ集中して行動ができている状態」で、

その状態の時は心と身体と脳がしっかりと連携しています。

そしてその状態こそが「本来の状態」というのが私たちの解釈です。


私たちが言う「フロー状態」と同義な言葉として広く知れ渡っている言葉に「マインドフルネス」があります。

マインドフルネス」状態に誘う手法にはヨガや瞑想、座禅などさまざまにありますが「喫茶」も有効な手段の一つです。



お茶 de フローライフ習慣」では、「おひるねヨガ」ナビゲーターの鈴木 めゆさんと共同開発したオリジナル・ブレンド・ハーブティ「フローティ」をお出しします。


200926001

フローティ」1杯につき、飲む方に“今”必要なメッセージが書かれたカードが1枚付きます。

この日参加くださった方には、「おしゃべりカフェ」をたっぷりと行ったあとで、ご自分の手で1枚カードを引いていただきました。


集まったみなさんで交わす「おしゃべりカフェ」では、前回から今回までの間に体験したこと、から始まって、いろんな会話を交わしました。

どなたの人生も、「100%思ったとおり」の出来事が起きます。
ですから、「どんなことを思っているか?(マインドセットをしているか?)」を自分で知ること(自覚していること)はとても大切なことです。


会話を通じて、自分だけでは気付けない自分のマインドセットに気づくことができたりします。
このような気付きを分かち合う機会として、「お茶 de フローライフ習慣」を開催致しています。

次回は10月24日(土)に開催致します。

アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード