U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

所感

明けましておめでとうございます

皆さま、明けましておめでとうございます。

2016年はたくさんのご厚情を賜いましてありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

2017年は1月5日より、営業を致します。

2017年も弛まず、皆さまと愉しいひとときを分かち合えるよう、努めてまいります。
よろしくお願い申し上げます。

2017年1月吉日

161229001
 

読書百遍義自ら見る(あらわる)

ある日のお客さまとの会話。

その方は、還暦過ぎて続けてらした自営をやめられ、それからブルースハープを習い、そしてギターを習い出した方。
今ではチューニングはもちろん、ギターを弾きながらブルースハープも同時に吹き、何人かの方と介護施設などでボランティア演奏活動をされています。

その方が、
「昔、小学校の習字の先生に
「同じ字を百回は書きなさい」って言われたことがあんの。
だから楽譜も「よぉ~し、百回弾いてやろうじゃないか」って練習するの。
そうしたら50回くらいになると、なんとなく分かってくるのね。」

この話を聴いて思い出したのが、桂 枝雀さんのエピソード。

枝雀さんが師匠の米朝さんに
「私は文楽の良さがどうも分かりませんわ」
と伝えたところ、米朝さんに
「それはあんたが分かるレベルにないからや」
と言われたそうで、
「そんなもんかなぁ・・・」
と思いながらも、その後も文楽を見続けているうちに、その良さがわかるようになった。
というお話。

一語一句までは覚えていませんがそのような話だったと思います。

これには私も思い当たる節があります。
手前味噌ですが、お店ではジャズやブラジル音楽のライヴを火曜日の夜と日曜日の昼間を合わせて開催数が200回を超えました。
「Wine Lovers Club」というワインテイスティング講座で紹介したワインは延 200本に近くなっています。

これくらいになってくると、最初のキャッチーなところよりも、どことなくより深いところに魅力を感じてくるようになったと実感があります。

翻訳本に「簡訳」というのがあります。
これは読みやすいように、内容を省いて読む量を少なくした翻訳本のことです。どこを省いて、元のオリジナルの良さを残しながら簡訳するか?は訳者の技術に掛かってくるそうです。
でも、オリジナルよりも情報が少なくなっていることには変わりありません。
割愛された部分から得られるものを得るには、オリジナルに近い情報量を持つものを読むことです。

「わからない」ことに何度も向き合って「徐々にわかってくる」
この感動体験。
そして、そうして得られた智慧は確実に自分の身に付くものになると思います。

「体験する」ということは、しないことよりも世界が広がります。
でも「体得する」ということは、もっともっと自分の世界を豊かにします。

「意味の通じない本も百回も読めば、その意味するところが自然と明らかになってくる」

「やっぱりわからんわぁ・・・」
と言っていいのは、百回繰り返した人に許される言葉なのですね。

ガレリア カフェ ユウ オーナー 民谷 直幹記

161130001

お店の名称を統一しました♪

今までもギャラリー関しては【Galleria Caffe U_U(ガレリア カフェ ユウ)】の名前で運営しておりましたが、今年3月から店名自体もこちらに統一しました。

ホームページやブログ、各サローネのフライヤーなどの表記は既に変更しておりましたが、18日の定休日を利用し看板もようやく変え、名実とも(!?)【Galleria Caffe U_U(ガレリア カフェ ユウ)】となりました。

160519002


これに伴い、Facebookページの名前も「ガレリア カフェ ユウ」への変更が承認されました。
ちなみにU_Uは顔文字でロゴがソレに当たります。

改めまして、どうぞよろしくお願いいたします。

10年目のスタート

おかげさまで、2015年10月22日の営業を終えることができました。
2006年10月22日にスタートして10回目の「10月22日」です。

Dare allegria e la cosa più bella che cí sía al mondo.」 
「喜びを与えることは世界で一番ステキなことです」
というイタリア語ですが、茗荷谷にお店を構える前から、お店をやろうと決めた時のモットーにしていた言葉です。

そこからお店を続けていくに従って、理屈ではなく、感性に従ってメニューだったりイベントだったりを取捨選択していくことで、「ココロとカラダの健康」というキーワードが浮き彫りになってきました。

そして「ココロとカラダの健康」を実現するためには、私たちと共生関係にある「腸内フローラ」を喜ばせてあげること、というところにつながってきました。

頭で考える理屈ではなく、自分の感性の方が自分の目的をよく理解しているようです。
まるで、自然の中から法則を理解するように、やはり自分という自然があらかじめ持っているようです。

「腸内フローラ」という言葉でクリアになり、私たちのお店もネクスト・ステージに進むことになりそうです。
これからも、いろんなものがより明確になっていくのが楽しみです。
「変化する」ことは唯一の自然の法則。
どんな変化を遂げていくのか、私たちも楽しみです♪

151022000
 

明けましておめでとうございます

2015年、新春のお慶びを申し上げます。

太陽の移動に合わせて、螺旋を描くように動く地球。
巡って同じ場所ではなく、巡りながらも異なるステータスに移動しているんですね。

私たちは右左、上下など2方向の世界で生きていますが、宇宙空間に出るとその感覚は意味をなさないようです。
だから、宇宙にとってはポジティヴやネガティヴという識別もなく、どちらに行くことも制限がない、と言います。

とはいえ。
私たちは2方向の世界にいますので、これからも"嬉しい"、"すばらしい"方向に標準を定めて、進んでいきたいと思います。

そんな私たちと、志を同じくする方と多くの出会いがありますことを、2015年も願っております♪
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

2015年 吉日

150101000


ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
今月の展示

齋藤 龍弘展 History
旧作から新作までさまざまな齋藤さんの作品を一堂に展示した個展です。
Tuesday Night Live

12月19日
出演:
 「すみれいこ」
  栗林 すみれ(Pianoforte)
  山本 玲子(Vibraphone)
  Jazz

12月26日
出演:
  ヤマカミヒトミ(Alto Sax)
  佐藤 直子(percussions)
  Brasil Music, etc.

みんな de ライヴ

12月24日
出演:
 「PAN CAKE」
  原田 芳宏(Steel Pan)
  大塚 雄一(Accordion)
  小畑 和彦(Guitar)
  Original music

1月28日
出演:
  坂上 領(Flute)
  帆足 彩(Violin)
  Latin music, etc.

Salone


1月11日(木)20:00

Express Yourself in English!


1月17日(水)19:30

自分を表現する生き方術講座


1月19日(金)20:00

Wine Lovers Club


4月24日(火)14:00

谷口由美子の茶論トーク 英米児童文学の愉しみ

記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード