12月24日は、週末の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「 de 」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、スティールパン奏者の 原田 芳宏さん、ギタリストの 小畑 和彦さん、アコーディオニストの 大塚 雄一さんによりますトリオユニット「PAN CAKE」です。

180603001

「PAN CAKE」は1994年に結成されて以降、ずっと継続して活動を続けているトリオ・ユニット。
トリニダード・トバゴで生まれたアコースティック楽器、明るい音色と響きで一瞬にしてカリブの楽園の雰囲気を生み出すスティールパン。
時にミュゼ、時にアルゼンチンタンゴのような、明るさと哀愁を醸し出すアコーディオン。
ジャズ、フュージョン、ブラジル音楽など多彩なリズムとフレーズを紡ぎ出すギター。

原田さんと大塚さんと小畑さんそれぞれが「PAN CAKE」のために作曲をしたオリジナル曲を、トリオで演奏するそのサウンドは、まさに世界の融合♪

曲中にメロディーと伴奏を変幻に担っていきながら紡がれていく「PAN CAKE」サウンド。
そのひとつひとつは、とてもオリジナリティ溢れる旋律。
それでいて、思わず一緒に口ずさんでしまうほどに、親しみに溢れた旋律。

最近のライヴでは新しいアルバムからの曲に加えて、昔にリリースした曲もセットリストに加えているそうです。
今回は、1996年リリースの2ndアルバムから「九段下」や1998年リリースの3rdアルバムから「Baby Panda」がセレクト。
言われなければわからないほど、今聴いても新鮮さを失わないオリジナル曲でした♪


「PAN CAKE」のライヴでは、毎回「パンケーキを食べてPAN CAKEを聴こう♪」として開催しています。
今回は沖縄のパンケーキ(沖縄では“ちんぴん”と呼ばれます)にフルーツソースを添えたプレートでした。

180603002


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、極上のアコースティック音楽のひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪  

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Tricycle
2. 車窓
3. ロシアンルーレット
4. Baby Panda
5. SUNDALAND
6. Sarara
 
<2nd Set>
1. 天色の空
2. 魅惑のJava
3. 九段下(Samba para J.P.)
4. Lullaby
5. Copen

<Extra> 
ARIAPITA