本日は、日曜日の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「Jazz for Lady」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、鍵盤ハーモニカ奏者 妹尾 美穂さんとピアニスト 沢村 繁さんです。

160814003

妹尾さんはジャズピアニストとして活躍されています一方で、ヤマハ公認ピアニカ奏者としてピアニカのワークショップを開催するなど活躍されています。
今回は沢村さんと「鍵盤デュオ」を組まれて出演くださいました。

オープニングナンバーは「翼をください」。
妹尾さんのピアニカの音彩と沢村さんのピアノの響きは、どこまでも広がる自然の風景のように伸びやかで。
翼をください」や「The Water Is Wide」、妹尾さんのオリジナル曲「Evening Glow」やキース・ジャレットの「The Country」など、広大な自然に包まれるような心地よさを感じました。

妹尾さんのピアニカは歌うような自由さがあります。
それは吸い口から直接息を吹き込む奏法にも由来するそうですが、歌心があるからなのですね。

アフタヌーン・ライヴは、ヨーロッパの雰囲気の曲のオシャレ感がアップするように思うのですが、妹尾さんと沢村さんのライヴでは「Les Amants」が演奏されました。
恋人の会話のように掛け合う妹尾さんと沢村さんの音の会話がステキでした♪

ラストナンバーは「What A Wonderful World」。
妹尾さんと沢村さんの素晴らしき音の世界。

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. 翼をください
2. The Water Is Wide
3. Evening Glow (妹尾さんオリジナル曲)
4. Overjoyed
5. Spartacus

<2nd Set>
1. Libertango
2. The Country
3. Les Amants
4. Ciel (妹尾さんオリジナル曲)
5. What A Wonderful World