本日は、火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏をリヴィングルームスタイルでお聴きいただきますライヴ「Tuesday Night Music Club」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ヴォーカル&パーカッションのMakotoさんとギター&ヴォーカルのmuchoさんによりますキューバルーツ音楽デュオ「Dos Sones de Corazones」です。

150908001
 
2011年の9月の第二火曜日に始まった「Tuesday Night Music Club」。
そのオープニングアクトが「Dos Sones de Corazones」 のお二人。
以来、9月の第二火曜日に常に出演くださっています。

今日は時折激しい雨に見舞われる天候でしたが、そんな中来場くださいました皆さまを、Makotoさんのたっぷりの「おもてなし」と、お二人のステキな歌で楽しませてくだいました。

今回はいろんな特別がたっぷり盛り込まれました。
Dos Sones de Corazones」 では久しぶりに演奏された「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」のナンバーやメキシコのボレロ。

休憩時間中に話題に出たフェルトのシロクマ作家さんの「セロリ×シロクマ」を取り入れて、「マニセロ」 をセロリ売りに替えて歌ったり、「森のくまさん」をトローバ調で歌ったり。

自在ぶりは演奏位置でも発揮され、muchoさんが至近距離で座って、お客様の耳の高さでギターの音色を聴かせてくださったり。

150908002
 
Makotoさんのパーカッションセットを分けて、お客様とラテン・パーカッションのドラムサークルをしてくださったり。
Dos Sones de Corazones」 のおもてなし満載のライヴとなりました。

アンコールの曲は、Makotoさんがお客様に「どういった感じの曲がよろしいでしょうか?」といくつかの選択肢を提示してお聴きしたところ、爽やかな声で「終わりにふさわしく、ドロドロしたものを」というまさかの展開!
そんな恨みドロドロの曲も、Makotoさんとmuchoさんのうつくしいハーモニーで聴くと、うつくしさの印象だけが伝わってきました。

これで終わり・・・・
と思いきや、間際にいらしてくださったお客さまのために、もう一度セットされて、2曲も演奏くださいました。
歌と演奏で楽しませ、そして心尽くしで温かい気持ちにしてくださる「ふたつのハートからなる音」。
そして、お二人の演奏を心ゆくまで楽しんでくださるお客さま。
ステキな、ステキな、音楽のひとときでした♪

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Olvido
2. Silencio
3. Amor de Loca Juventud
4. ¿Y tú qué has hecho?
5. Quizás, Quizás, Quizás
6. Sabor a Mí

<2nd Set>
1. Son de la Loma~El Manicero~Son de la Loma
2. Chicharrones
3. Quién Será
4. 森のくまさん
5. 関白宣言
6. La Gloria Eres Tú

<3rd Set>
1. Todo A Tus Pies
2. Huellas Del Pasado
3. Guantanamera
4. Inspiración la Santiago de Cuba

<Extra>
Lagrimas Negras

<more Extra> 
1. ClaraBella
2. El Empanadillero