本日は火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによりますリヴィングルームスタイルのライヴ「Tuesday Night Music Club」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、サックス奏者の加納 奈実さんとギタリスト 井上 銘さんです。

150623001

私たちのお店での奈実さんの選曲は、「Tico Tico」や「Angelica」のように、抜けるような軽快な曲もありますが、「デュオでは初」とおっしゃっていた「Ponta de Areia」などのように、映画に例えればフランス映画のように、いろんな感情が内包されたようなうつくしい旋律となるように感じます。
またその選曲に、銘さんのギターの音色と揺らぎが加わることで、その表現される音の宇宙がどんどん増幅されます。

静かに、それでいて熱いものを内包しているようなうねり。
儚さを秘めたうつくしい旋律。
心の奥に響いてくる演奏。

銘さんのオリジナル曲「胎児ソング」では、メロディアスな演奏とインプロビゼーションのような演奏とが見事にミクスされていました。

お客さまのアンコールに応えて選ばれた曲がバラード「Ballad of Sad Young Men」 というのも、奈実さんと銘さんのデュオらしい選曲ではないでしょうか?

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Palhaço
2. Jayne
3. Misterious Dress(奈実さんオリジナル曲)
4. Lost In The Stars
5. 胎児Song(井上さんオリジナル曲)

<2nd Set>
1. Luiza
2. Tico Tico
3. Porta de Areia
4. Foggy Mind(奈実さんオリジナル曲)
5. Angelica

<Extra> 
Ballad Of Sad Young Men

1st-1,3,5, 2nd-3,Extra:Soplano Sax
他すべて:Alto Sax