本日は火曜日の夜の音楽のひととき♪
第一線で活躍されているミュージシャンによりますリヴィングルームスタイルのライヴ「Tuesday Night Music Club」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ヴォーカリスト EMiKO VOiCEさんとベーシスト 安田 幸司さんによりますデュオ・ユニット「Gibier」です。

150519001
 
ジビエ料理のように「珍味だけど美味しい」ということで名付けられたデュオユニット名。
EMiKO VOiCEさんの幅広い音域と多彩なスキャットと安田さんの芯がありつつも柔らかさも持つベースの音が織り成す音楽世界は、まさにジビエ!
しかも当店では、ベースの生音、そしてEMiKO VOiCEさんの生声でのライヴ。
残響までもが楽しめるGibierの世界を聴くことができます。

今回は、EMiKO VOiCEさんが初チャレンジされたジャズのスタンダード・ナンバーあり、そしてEMiKO VOiCEさん初のスペイン語ナンバーあり、そして日本語ジャズシリーズの曲ありと、セットリストにも驚きが詰め込まれていました。

複数の曲をミックスした遊び心たっぷりのアレンジ。
サンバの曲でスウィング。
打楽器やバードコール、さらにはピアノまでも取り入れての演奏。
終始、楽しそうに音を重ね合うEMiKO VOiCEさんと安田さん。
「Gibier」の魅力を素のままに楽しませてくださいました。

アンコールでは、来場されていました山野 友佳子さんも加わって演奏くださいました。

来場くださいました皆さまにとりましても、楽しい音楽のひとときでありましたならば、幸甚に存じます。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Loro
2. Mixed with "All Blues" and "Chovendo na Roseira"
3. Mixed with "Little Willie Leaps" and "All God's Children Can Dance"
4. Caravan
5. Mr. Paganini
6. I Loves You Porgy
7. Tombo / Mistrada

<2nd Set>
1. Honeysuckle Rose
2. Tea For Two
3. Bésame Mucho
4. Forró Brasil
5. A Nightingale sang in Berkeley Square
6. Mixed with "Corcovado", "Confirmation" and "Blue Skies"
7. 日本語ジャズ:Days Of Wine And Roses
8. 日本語ジャズ:Four

<Extra> 
Spain