1月11日は、ハッピーマンデーの午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏をお楽しみいただく「アフタヌーンティーライヴ」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、フルート奏者の 坂上 領 さんとヴァイオリニストの 帆足 彩さんによるデュオユニット「ぽよDUO」です。

210111001

子供は夢を膨らませ、大人は子供の心を取り戻す、ほんわかぽよよ~んラテン系脱力バンド「チャランガぽよぽよ」の発起メンバーの坂上 領さんと帆足 彩さんで結成されているデュオ・ユニット「ぽよDUO」。

今年も生演奏初めは「ぽよDUO」で開けました。

そして、カフェ・ユーでの「ぽよDUO」生演奏のオープニングはリコーダーデュオ演奏。
これはカフェ・ユーでしか聴けないアンサンブルとのこと。今回は“任務遂行不可能”な曲でのミッションでした。

1stセットは、ぽよDUOでこれまで培ってきたサウンドの特集。
ぽよDUOならではの選曲、アレンジ、そして演奏、さらにはエピソード、とぽよDUO、ぽよファミリーならではの曲の中からのえりすぐりでした。
1stの最後は、スマフォを使って“あの方”と生コラボ、でした。

2ndセットは「新たなぽよDUO」、とも言うべき構成でした。

オープニングは坂上 領さんのフルートソロ。
和の雰囲気たっぷりな曲が、また和装とこの時期にぴったりでした。

そして、生田流宮城社大師範の資格を持つ帆足 彩さんの三味線フューチャーの2曲。
フルートとのコラボレーションでの「御代の祝い」、そして三味線といえばの曲として艶曲「黒髪」は三味線独奏でお披露目くださいました。

そこから再びぽよDUOワールドへ。
ぽよDUOオリジナル曲「ブローチのうた」。
今まではお客さまからお題の提案をいただくスタイルでしたが、今回は坂上 領さんが用意された打ち込み音源を使っての「タタータバトル」。
新たな展開を見せ始めた「ブローチのうた」。今後の展開が愉しみです。

じっくり聴かせるデュオ演奏から、最後は盛り上がりのデュオ演奏♪
生演奏ならではの、そして生の舞台ならではの愉しみいっぱいのひとときで
演奏もMCも、生演奏が終わったあとの泡アワーも
演奏されたミュージシャンの方も、来場くださったみなさんも
本当に本当に「愉しい」という感情で満ち溢れていました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ほんわかぽよよ~んデュオによるタノシイオトのひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Mission Impossible
2. アタラシイオト (坂上領さんオリジナル曲)
3. Englishman in New York
4. Waltz of the Wolves
5.  あかねちゃん (坂上領さんオリジナル曲)
6.  うちで踊ろう
 
<2nd Set>
1. Flute Solo
2. 御代の祝い
3. 黒髪
4. ブローチのうた  (帆足彩さんオリジナル曲)
5. Shenandoah
6. Under The Sea

<Extra>
Tequila

1st-1:リコーダーデュオ
2nd-4:帆足 彩さん on Vocal, percussion & 坂上 領さん on Andes
2nd-1:坂上 領さんソロ on Flute
2nd-2:帆足 彩さん on 三味線 and 唄 & 坂上 領さん on Flute
2nd-3:帆足 彩さん on 三味線 and 唄