U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

ナスのプリーツスカート

作り方は「ピカタ」そのもの。
食材を豚肉ではなくナスをメインで作る。
末広切りにしたナスの切れ目にひき肉を調理したものを挟んで形が、パッと見、プリーツスカートみたいなので、こんな名前にしてみた。

-----------------------------------------------------------------------
【材 料】
・ナス 1ないし2本
・ボロネーゼソース 適量
・卵 1個
・オリーブオイル
・塩
・胡椒
・パルメザン・チーズ

【作り方】
?ナスは縦に半分に切って、それぞれ末広切りにする。
?ナスの切れ目の間にボロネーゼソースを塗る。
?ボウルに卵を割りいれ、オリーブオイルを小さじ2杯ほどを加えて混ぜ合わせる。
 それを塩・胡椒で味を整える。
?フライパンにオリーブオイルをひき、中火で熱し、?のナスを?にくぐらせてから、皮目をフライパンの面に載せて焼く。
?焼き色が付いたら裏返し、軽く焼き色をつける。
??の焼きあがったナスを耐熱皿に皮目が上になるように置き、パルメザンチーズを振り、200℃に熱したオーヴンでチーズに焼き色が付くまで焼く。

-----------------------------------------------------------------------

53d658f0.jpg

FOB cafe 原宿店

このカフェは原宿ラフォーレの2.5Fにある、路面に面したスペースにあるカフェ。
白と木目を基調としたカラーリングで、壁面はガラス面が多く、とても開放感のあるカフェ。
席の間隔が狭いので、席数は多い。

私はカプチーノを頼んだが、泡立てたクリームがほんわりと乗ったタイプのものだった。
他の人がオーダーしていた料理やデザートを見る限りでは、ヴォリュームがあるのも売りの一つなのかもしれない。

BGMは掛かっていなかった。
また喫煙は自由のよう。

厨房も、席から見えることを意識して、とても整然とした調理器具収納をしていた。
-----------------------------------------------------------------------
【アクセス】
 原宿駅より原宿ラフォーレに行くと、2.5Fにあります。

DAY 46:講義 卒業制作の課題説明

いよいよ、このタイトルが出るようになった。
3/15(火)に卒業制作として、各人が自らのショップコンセプトに合ったランチメニューを製作し、品評を受ける、それに向けての今後の説明を受けた。

ショップコンセプトはプレゼンキットを製作し、各人、プレゼンテーションを行う。
そして課題にあったランチメニューを実際に調理する。
4人前に付き、3000円を目安に、原価率も考えて作ることを求められる。

そして課題は次の通り。
・1000円以内であること(ドリンクを含めても含めなくても良い)
・「春」のランチメニューにすること
・採算が取れるものにすること。

今日は残りの時間はショップコンセプト・メニューコンセプトを作る時間に当てられた。

もちろん、これで卒業の可否が決まるわけでもない。
でもやるからには真剣に取り組みたい、と思う。
それも出来る限り楽しみながら。

ショップコンセプトは将来やりたい業態が、もうだいぶ具体的に固まっている。
そしてメニューも取り敢えずはイメージができた。
実際にスーパーに行って仕入れ値イメージを確認して、自宅で試作をしてみないといけないが。

う?ん、楽しくなってきたぞぉ?!!!

DAY 45:実習 カクテル

本日もアルコール。テーマは「カクテル」。

先ずは簡単な座学。
そして実習。
実習では、以下のカクテルを作った。

?ビルド製法
 ・ジントニック
 ・カルアミルク
 ・アイリッシュ・コーヒー

?ステア製法
 ・マティーニ

?ブレンド製法
 ・フローズン・ベイリーズ

?シェイク(3ピースシェイカーにて)
 ・ホワイトレディ

また講師の方のデモとして、講師の方のオリジナルカクテルである「Spring Hill」とボストン・シェイカーを使ってのデモとしてマリブ・オレンジを作っていただいた。

カクテルはメジャーカップできちんと計れる量はまだしも、40mlや10mlなどは見た目ではなかなか分からない。それと、バースプーンでのステアも流暢にするには練習が必要のようだ。
また全体の動きも、優雅にするにはひたすら練習あるのみ。

-----------------------------------------------------------------------

886287e6.jpg
続きを読む

パニールとたらこのペースト

このレシピは、私が今参加しているソーシャルネットワークサービスのコミュニティーで紹介されていたもの。
レシピでは「クリームチーズ」を使って、となっていたが、せっかくなので、前からやろうと思っていたパニールの自作も合わせて行った。

パニールとたらこの黄金比を見つけるにはもう少し、試行錯誤が必要そう。
でもスパイシーなのもなかなかいける感じ。

-----------------------------------------------------------------------
【材 料】
・牛乳 1l
に対して
・レモン汁 40ml

・たらこ 1腹
・塩
・黒胡椒

【作り方】
?パニールを作る
 ?牛乳を鍋にあけて、強火に掛ける。
 ?牛乳が沸騰しかけてきたら弱火にし、レモン汁を一気に加え、軽くかき混ぜる。
 ?1?2分かき混ぜ続けると、白い凝固物が浮き始めるので、火を止めザルにあけ、水気を切る。


?ペーストを作る
 ?たらこは卵だけをこしだす。
 ?ボウルでパニールとたらこを良く混ぜ、塩・胡椒で軽く味を付ける。
  ※オーヴンで焼くことで水分が飛び味が濃くなるので、ここでの味付けは軽くで良い。
 ?パンに?のペーストを塗り、上から黒胡椒を掛け、200℃に熱したオーヴンで10分間焼く。
 ?焼き上がりに軽くレモン汁を振り掛ける。

-----------------------------------------------------------------------

b8d5e8d0.jpg


77fb5d5d.jpg
ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード