U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

9月の営業日カレンダー

9月の Galleria Caffè U_U (ガレリア カフェ ユウ)の営業カレンダーです。

利用可能状況に関しますお問い合わせ、またはご興味ありますイベントへのお問い合わせやお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報ください。

1809_date


Galleria Caffè U_U 情報
今月のギャラリー展示は、 -Photos in September- たけださよ(SA-NYA)&輝血庵 展です。

ギャラリー関連サローネ
12日(水)13:00より Photo in September ポートレート撮影会

23日(日)13:00より 
Photo in September ポートレート撮影会

30日(日)13:00より 
Photo in September ポートレート撮影会

               
Live Caffè U_U 情報
  4日(火)19:30より Tuesday Night Live
               「すみれいこ」
           栗林 すみれ (pianoforte)
           山本 玲子(vibraphone)
            Jazz

  9日(日)14:00より みんな de ライヴ
           深山 真里 (flute)
           大西 まみ(pianoforte)
            Pops, etc. 
 
11日(火)19:30より Tuesday Night Live
               「Dos Sones de Corazones」
           Makoto (vocal & percussions)
           mucho(guitar & vocal)
            Jazz

18日(火)19:30より 
Tuesday Night Live
                TOYONO(brasilian vocal)
                越田 太郎丸(guitar)
            Brasil music

25日(火)19:30より Tuesday Night Live
          「ピクリプ」
           フクムラサトシ (soprano sax)
           河野 文彦(guitar)
            Jazz, Pops, etc.
 
 
Educo Caffè U_U 情報
  6日(木)20:00より Express Yourself in English!
  8日(土)13:00より 
認知症サポーター養成講座
16日(日)18:00より 人生を愉しくする「脳のお片付け」習慣
19日(水)19:30より 自分を表現する生き方術
21日(金)20:00より Wine Lovers Club
26日(水)19:30より 中秋の名月の晩餐会
27日(木)19:30より おちゃのまカフェ 

【Live Report】 Tuesday Night Live 2018.9.25 「Pick&Lips」 河野 文彦( gt. )&フクムラサトシ( s-sax. )

9月25日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユーで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ギタリストの 河野 文彦 さんとソプラノサックス奏者の フクムラサトシさんによるデュオユニット「Pick&Lips(ピクリプ)」です。

180925001

“ピック”を使って演奏するギターと“リップ”を使って演奏するソプラノサックスの編成されたデュオ「ピクリプ」。
「世代を超えて愛される名曲をこころがほっこりと温かく音色で奏でる」コンセプトどおり、今回のライヴでも随所に「ピクリプ」のカラーが見られました。

ライヴのオープニングは、今回のライヴにフクムラサトシさんが持参された“カーヴド ソプラノサックス”を使ってのジャズのスタンダードナンバーを3曲続けて演奏くださいました。

180925002

ストレートタイプのソプラノサックスとはまた違って、アグレッシブな音色が出るカーヴドタイプ。
フクムラサトシさんのまろやかな音色も出しつつ、力強さもプラスされる演奏でした。

1曲目は前日の中秋の名月に続きライヴ日は満月とあってか「Moon River」。
そして今年の猛暑を思わせるような「Summertime」から切れ目なく急に秋めいたようにがらりと雰囲気が変わっての「Autumn Leaves」でした。

そしてストレートタイプに持ち替えての演奏は、この日外は雨だったのですが、“雨もまた良し”と雨も愛でる日本の感性らしい、河野さんのオリジナル曲「時雨、掌に」。

そして“雨のあとには虹が出る”と偉人も申しておりますことから、雨の曲に続いては「Over The Rainbow」。
これからの季節の愉しみとなる紅葉をモチーフにした童謡「もみじ」。
ソプラノサックスの音色がロマンティックな、秋の似合う街ニューヨークを舞台にしたスティングの曲「Englishman iIn New Yourk」。

ロマンティックな演奏の締めくくりは再び“カーヴド”サックスでのフクムラサトシさんのオリジナル曲「ラピスラズリ」でした。


2ndセットのオープニングは秋の夜長を彩るようなうっとりするメロディーのメドレー「New Cinema Paradise Medley」。

そして、テレビ東京系ドラマ『孤独のグルメ』の音楽制作のため、原作者である久住昌之さんを中心に集まった音楽制作家集団「The Screen Tones」としても活動されている「ピクリプ」の二人ならではの「孤独のグルメ」の曲もセレクトされました。

孤独のグルメの劇中曲としても使われている河野さんのオリジナル曲「ツバメのワルツ」。
「孤独のグルメ」のご縁で造られた「The Screen Tones」のメンバーそれぞれのイメージカラーを基調とした大漁旗から創られたステージ衣装とともに、主人公の五郎さんが北海道出張編で使用されたピクリプのオリジナル曲「Snow Light」。
などなど、「孤独のグルメ」ファンにはたまらない選曲と生演奏。

深まりゆく秋の情景に旅愁を誘われる童謡「里の秋」や河野さんのオリジナル曲「故郷の景色」。
秋のように深まる愛を描いたような「ルパン三世愛のテーマ」。
はたまた、秋の夜長に聴きたくなるジャズシリーズ、ピクリプとしては久しぶりの演奏とのことでした「Take Five」。

食欲の秋、旅行の秋、ジャズの秋、いろんな秋を愉しませてくださいました。

ピクリプフルコースの締めはロシアの「黒い瞳」でジプシージャズタイム♪


ですが、まだまだ別腹が空いていらっしゃるお客さまのために、「店を探そう」とともにお店を探して、甘~いバラード「Close To You」を提供くださいました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、秋に聴きたい名曲の数々をうつくしい演奏とともに愉しむひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪ 

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Moon River
2. Summertime
3. Autumn Leaves
4. 時雨、掌に (河野文彦さんオリジナル曲) 
5. Over The Rainbow
6. Alone In The Dark (久住昌之さん&フクムラサトシさん共作曲)
7. 紅葉(もみじ)
8. Englishman In New York
9. ラピスラズリ (フクムラサトシさんオリジナル曲)
 
<2nd Set>
1. New Cinema Paradise Medley
2. ツバメのワルツ (河野文彦さんオリジナル曲)
3. 故郷の景色 (河野文彦さんオリジナル曲)
4. Take Five
5. ルパン三世愛のテーマ
6. 里の秋
7. Snow Light (ピクリプオリジナル曲)
8. Очи чёрные(黒い瞳)

<Extra>
1. 店を探そう (スクリーントーンズオリジナル曲)
2. Close To You

1st-1,2,3,9,2nd-4,8:Curved Soprano Sax by フクムラサトシさん
ほかすべて:Straight Soprano Sax by フクムラサトシさん

【Salone report】 2017.9.23 「Photo in September ポートレート撮影会」

本日は、スペシャルサローネ「Photo in September ポートレート撮影会」を開催いたしました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございます。

2018年9月の壁面ギャラリーはフォト&ヘアアクセサリー展『Photo in September

日常の小さいけれど大切な記憶を写真に撮ること、残すことの素晴らしさを伝えたい。

こんな思いで写真を撮るフォトグラファー「たけださよ」さんの写真展示と、ポートレートを彩る簪(かんざし)などを制作する「SA-NYA」さん「輝血庵」さん二人の作品展示&販売会です。

その展示の中で、「今」の自分を写真に撮られるプロセス、写真を撮るために着飾る、を愉しんでいただくサローネ、フォトグラファー「たけださよ」さんによるポートレート撮影会の2回目を開催しました。


撮影では、SA-NYAさんと輝血庵さんがご用意くださった“浴衣と帯”を選ぶこともできます。

180912001

浴衣のデザインはクラシックなものからモダンなものまでございます。

浴衣と帯が決まったら、髪を彩る簪・ヘアアクセサリーを、展示作品の中から自由に選んでいただきます。

すべて選び終わったら、輝血庵さんが着付けと髪飾りをお手伝い。
そして、SA-NYAさんことたけださよさんによる写真撮影。

180923001

180923002

不思議なもので、簪を付けると表情に変化が生まれます。
今回の撮影では、輝血庵さんが藤の花の簪と髪型を合わせてヘアデザインをされました。

撮影した写真の中から、ご本人のお気に入りの写真を、たけださよさんがCDデータとはがきサイズの紙焼きとして後日ご本人にお渡しします。


オール女性の雰囲気の中、浴衣や帯を選ぶ愉しさ、髪を飾る愉しさ、そして撮られる愉しさ、お気に入りの写真に絞る愉しさで、このポートレート撮影会は終始“愉しい”雰囲気で時が過ぎて行きます。

「ポートレート撮影会」は30日(日)にも開催いたします。
 お一人でも、ご家族などの集合写真でも、ご希望のスタイルで承ります。
どうぞ、この機会に「オシャレ」をして「今のご自分」を写真に残してみませんか?

【Salone Report】 Wine Lovers Club 2018.9.21

本日は、「ワインのことをもう少し識りたい」方に向けて開催しております体感型ワイン・テイスティング講座、「Wine Lovers Club」を開催致しました。
参加下さいました皆さま、ありがとうございます♪

7月からは新たに、「スペイン」の生産地域と葡萄品種の関係にフォーカスしたテーマでワインをセレクトしています。
今回からは「スペインワインの産地を巡る」と題して、スペインワインの「地域」にスポットを当てて、ワインを取り上げていきます。
その初回として取り上げました地域は、「バレンシア地方」です。

180921004


バレンシアはスペイン東部のバレンシア州にあるワイン産地でDO(原産地呼称ワイン)に認定されています。
バレンシアは数千年前からワイン造りが行われているといわれる歴史のある産地ですが、バルクワインの産地として長いあいだ高い評価を受けていませんでした。近年は量より質が重視されるようになり、時代に沿った新しいスタイルの高品質ワインが造られるようになりました。

またムルシア州のフミーリャ、イエクラのDOには世界からの関心が寄せられています。

今回はバレンシア原産の白葡萄品種ヴェルディル種、そして黒葡萄品種モナストレル(フランスではムールヴェードルと呼ばれます)を使ったワインをセレクトして、テイスティングしていただきました。


今回テイスティングしたワインのノートは下記のとおりです。
 
180921001

180921002

180919003





 

【Salone report】 2018.9.19 「自分を表現する生き方術」講座

本日は、スペシャルサローネ「自分を表現する生き方術」講座を開催いたしました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございます。

講師を務められたのは、芸歴43年、歌って踊って話せるマルチタレントとして、またプロ和太鼓チーム「太鼓打 魁」の主宰として活躍されている よしだもみじ さんです。

本講座でよしださんが仰るのが、
 「自分の発する言葉は「自分自身にとって表現したいもの”」のはず。
 それが伝わらないことはとてももったいない。」
です。


本日の講座では、「自分の持っている才能」についてを中心にお話がありました。

180919001

「自信がないんです・・・」
というのが口癖の方でも、“自信を持っていることが必ずある”。とよしださんは仰しゃいます。
その自分の持っている“すごいもの”を発揮する場所は自分で探すもの。
そして自分の持っている“すごいもの”がわかるには、自分で自分を識ること。
そのためにも「自分を褒める」ことが大切、と教えていただきました。

ほかにも、
・「ムシャクシャするようなことがあった時の対処法」
・大変なことを先延ばししない実践法
・考えるのに時間を掛けていいこと、掛ける必要がないことの違い
といったこともお話くださいました。


よしださんの講座では毎回、課題に沿って思うことを書き出す時間がとられます。
本日の講座でも、まず最初に3つ、書き出す課題が出されました。

それは
ひとつめは「自分が幸せだと感じること/思うことをひとつ
ふたつめは「自分自身がこうしたい/こうなりたいと思うことをひとつ
そしてみっつめに「自分のできること/得意なことをひとつ
です。

毎回書き出すことで、「言っていること」は変わらなくても「言い回し」が変わってきているそうで、それは“変化している”ことの表れなのだそうです♫


次回は10月10日です。
「自分自身を幸せにする生き方をしたい方」、お待ちしております♪
ガレリアカフェ ユー憲章
営業スケジュール
今月の展示

「Midori K Luck展
アンダルシア在住のMidoriさんの油彩画展です
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード