U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.12.12 「Project Duo」 斎藤 タカヤ( pf. ) & 伊藤 寛康( eb )

12月12日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ラテンピアニストの 斎藤 タカヤ さんとラテンベーシストの 伊藤 寛康さんによるデュオユニット「Project Duo」です。

171212001

ラテン音楽の世界で活躍されている斎藤さんと伊藤さん。
サルサなどは、パーカッションやホーンセクションなど大所帯で大迫力で演奏されることの多く、そしてピアノとベースはリズムセクションとして活躍することが多いそうです。
そのピアノとベースだけで、さまざまな表現に挑むのが「Project Duo」。

ピアノ、ベースはもちろん、声、ヴォイスなどを使って、二人でありながら、二人以上の存在感ある表現を具現されます。

今宵は、斎藤さんが創った「Project Duo」のためのオリジナル曲「Outsteps」で幕開けました。
12月には初登場となりました「Project Duo」。
クリスマスシーズンの歌「Winter Wonderland」を、Project Duoらしくキューバのチャチャチャのリズムで演奏くださいました。
その次には、「Summertime」。今はラテン地域は夏だから、とのこと。

デュオでの表現に挑み続ける「Project Duo」。
今回も新たな試みが盛り込まれていました。
ライヴ演奏は「今回が初めて」、と演奏されたのはJ-Popの「ワインレッドの心」。
原曲の雰囲気にリスペクトしつつも、Project Duoならではの味付けヴァージョン。
そして、ジャスの巨匠 Bill Evansのジャズワルツ曲「Very Early」。
こちらはワルツの3拍子の優雅さをストレートに♪

Project Duoの定番ジャンルのラテン音楽のノリに、さまざまなジャンルのバラード。
そして斎藤さんと伊藤さんが繰り広げるトーク。
今回もProject Duoワールドを展開くださいました。

アンコールはProject Duoからのメリークリスマス。

来場くださいました皆さまにとともに、ラテンデュオによるウィンター・ワンダーランドな音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Outsteps (斎藤タカヤさんオリジナル曲)
2. Winter Wonderland
3. Summertime
4. ワインレッドの心
5. Maria Cervantes
 
<2nd Set>
1. Lawns
2. Cuando Vuelva A Tu Lado
3. Very Early
4. Adoracion

<Extra>
Have Yourself A Merry Little Christmas

1st-3,4,2nd-1,Extra:Melodion by 斎藤 タカヤさん
1st-5, 2nd-2,4:Double Vocal
Extra:Vocal by 伊藤 寛康さん 

【Tuesday Night Live】 2017.12.12 ラテンベースとラテンピアノによるデュオの新しいスタイルに満ちたライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !

Tuesday Night Live」は、
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーで火曜日の夜に開催する第一線で活躍されているミュージシャンによる生演奏エンターテインメント♪ 
天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、お好きなドリンクを飲みながら、お好きなフードを食べながら、お愉しみいただきます。  
もちろん、ユウはライヴ中も禁煙です。


12月12日(火)は、ベーシスト 伊藤 寛康さん と、ピアニスト 斎藤 タカヤさん によるデュオユニット「Project Duo」のライヴです。
日本が誇るラテンバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」の元ベーシストと現ピアニストのデュオユニット。
ですが、「Project Duo」ではフラメンコやファンク、日本の童謡などラテン音楽に留まらず、演奏表現もヴォイスやパルメなど、あくなき追求を行っています。
ベースとピアノというリズムセクションだけで挑む音楽表現の世界。
男性2声のハーモニーもまた「Project DUO」の魅力です♪
心揺さぶるラテンリズム溢れる生演奏を、あなたにもお愉しみいただけたら嬉しいです♪


開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 

 
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方も、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

出演者の詳細情報は下記をご覧ください。

TNL Duo Header
161108000
map500

【Express Yourself in English !】 2018.1.11 今回のピックアップソングはサッチモが歌った名曲です。

Express Yourself in English !」は英語の歌を題材に、英語でディスカッションするアクティビティです。

英語でのビジネストークに長けた方でも、殊、英語で雑談のような何気ない会話(英語ではスモールトークと言います)はむずかしい・・・とおっしゃる方もいらっしゃいます。
でも、そのようなスモールトークを交わすことで、外国の方との「心の壁」がぐっと低くなります。

Express Yourself in English !」は、「英語を話す」
からさらに一歩進んで、「英語を使ってスモールトークをする」ことを実践を通じて体得することを目的としたアクティビティです。
ひとつのテーマについて話す「ディスカッションスタイル」の会話法で、英語でスモールトークをする力を養います。

当アクティビティでは、ジャズやフォークのスタンダードナンバーを使いながら、テーマの歌の歌詞をヒアリングで聞き取り、発音に気をつけて実際に歌い、そして歌にまつわるパラグラフをもとに英語でディスカッションを行うことを通じて、「ディスカッションのノウハウ」をジャズシンガーの古山 祐子さんに教えていただきます。
ディスカッションできるスキルは、英語を使った会話においてはもちろん、日本語を使った会話のスキルアップにつながると、実感いただける会話力アップにお薦めのアクティヴィティです。


1月11日(木)
のテーマソングは「What A Wonderful World」です。
サッチモことルイ・アームストロングが歌った名曲。
この歌の歌詞は?
そしてどんなディスカッションテーマが用意されるでしょうか?

Express Yourself in English !」であなたも英語でのディスカッションを愉しみませんか?
"Let's enjoy small talk in English TOGETHER !"


参加費 ¥1,700+カフェオーダー
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥1,200+カフェオーダー

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。

180111000

161014001



【Salone Report】 2017.12.7 Express Yourself in English!

Today, We held English discussion activity "Express Yourself in English !" which is intended to enjoy small talk "Zatsu-Dan" in English, through listening to, talking about and singing a song in English, which lead by Yuko-san, a Jazz singer.
All of you who participated, thank you.

Today's theme song was "Silver Bells".

171207001

"Silver Bells" is a popular Christmas song, composed by Jay Livingston and Ray Evans.

"Silver Bells" was first performed by Bob Hope and Marilyn Maxwell in the motion picture "The Lemon Drop Kid", released in March 1951.
The first recorded version was by Bing Crosby and Carol Richards on September 8, 1950.
After the Crosby and Richards recording became popular.

"Silver Bells" inspiration came from the bells used by sidewalk Santa Clauses and Salvation Army solicitors on New York City street corners. 
it is a song in the air for the wonderful Christmas time in urban holiday season.

Today's discussion theme was ”What  do you like about Christmas?".

Christmas is the customs that completely adjusted to Japan.

But it becomes Japan's original custom.

In Europe and America, "Christmas" is the family event and is high in religiousness.

On the other hand, it has the image "the event that children looks forward to" or "the event for couples" in Japan. 

What do you like or dislike about Christmas ? 


The next is January 11.
See YOU Next time ! 

【Express Yourself in English !】 2017.12.7 今回のピックアップソングはクリスマスソングです。

Express Yourself in English !」は英語の歌を題材に、英語でディスカッションするアクティビティです。

英語でのビジネストークに長けた方でも、殊、英語で雑談のような何気ない会話(英語ではスモールトークと言います)はむずかしい・・・とおっしゃる方もいらっしゃいます。
でも、そのようなスモールトークを交わすことで、外国の方との「心の壁」がぐっと低くなります。

Express Yourself in English !」は、「英語を話す」
からさらに一歩進んで、「英語を使ってスモールトークをする」ことを実践を通じて体得することを目的としたアクティビティです。
ひとつのテーマについて話す「ディスカッションスタイル」の会話法で、英語でスモールトークをする力を養います。

当アクティビティでは、ジャズやフォークのスタンダードナンバーを使いながら、テーマの歌の歌詞をヒアリングで聞き取り、発音に気をつけて実際に歌い、そして歌にまつわるパラグラフをもとに英語でディスカッションを行うことを通じて、「ディスカッションのノウハウ」をジャズシンガーの古山 祐子さんに教えていただきます。
ディスカッションできるスキルは、英語を使った会話においてはもちろん、日本語を使った会話のスキルアップにつながると、実感いただける会話力アップにお薦めのアクティヴィティです。


12月7日(木)
のテーマソングは「Silver Bells」です。
クリスマスシーズンが近づくと見られる街の風景を歌ったクリスマスソングです。
この歌の歌詞は?
そしてどんなディスカッションテーマが用意されるでしょうか?

Express Yourself in English !」であなたも英語でのディスカッションを愉しみませんか?
"Let's enjoy small talk in English TOGETHER !"


参加費 ¥1,700+カフェオーダー
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥1,200+カフェオーダー

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。

171207000
161014001



ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード