U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

【Wine Lovers Club】 2017.9.15 今回のテイスティングテーマは「ワイン発祥の地1」のワインです。

ワインは葡萄から造られる醸造酒です。
ですが、「葡萄品種」、「造られる産地」、そして「造り手」の組み合わせで、それこそ天文学的数字ほどのワインが世の中に存在します。
それゆえに、「どのワインから味わえばいいのか?」迷うことにもなります。

毎月第3金曜日に開催しております「Wine Lovers Club」では、6回をひとつのクールにして、「葡萄品種」からの切り口、そして「産地」からの切り口で、実際に「ワイン」の香味を愉しみながら、ワインが生まれる歴史的、地理的土壌なども交えて、ワインの情報をお伝えして、「ワインを識る」を愉しんでいただいています。

また当テイスティング講座では、「ご自分の感覚でワインを感じ取っていただくこと」、そして「感じ取ったものを言葉として表現していただくこと」に重きを置いています。
それは、「ワインの香味はあくまでも主観的なもの」だと考えているからです。
この講座で一番行いたいことは、「ご自分の好きなワインと出会うこと」です。

次回は、9月15日に開催致します。
9月からのテーマは「ワイン発祥の地」として、3種類のワインを実際にテイスティングしていただきます。
その国はどこでしょうか?
そこではどんな品種のワインが生産されているのでしょうか?
そしてそのワインの特徴は?
皆さまに実際にテイスティングしていただきながら、情報をお伝え致します。
あなたにも「ワインの愉しさ」を体験いただけましたら嬉しいです♪

参加費 ¥3,000
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥2,500

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪

170915000
map500


【Salone report】 2017.9.13 「アート・ダイアログ」

本日は、スペシャルサローネ「アート・ダイアログ」を開催いたしました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございます。

170913001

アート・ダイアログ」、知識や背景にとらわれずに、感じたことを言葉にしながらひとつの作品をじっくりと鑑賞する、「対話型アート鑑賞」です。

元々はMOMAで始まった取り組みとのこと。
MOMAの追跡調査では、知識を伝える鑑賞会を行った場合、何年後かにはほとんど方が記憶されていないという結果が出たそうです。
そこで、観る人が意識的に観ることを重視する鑑賞方法に切り替わっていったそうです。

今回進行を務めてくださったのは認定ワークショップデザイナー/アートコミュニケーター 小松 一世さんです。
そして鑑賞する絵は現在ガレリア カフェ ユウで展示中の「大城組の小さな巨匠たち」 の作品を用いました。

そして「アート・ダイアログ」はカフェテーブルに座って、スイーツを食べ、ドリンクを飲みながら、行いました。

まずは対象の絵をしばらくじっと観る時間が与えられます。
じっと観た後で、自発性を重んじて(つまり指名性ではなく)各自が持った絵についての印象や感じたことを言葉にします。
時折、小松さんが「それはどういうところから感じましたか?」といった、フォロー・クエスチョンを挟むことで、より自分の感じたことの根源を言語化する試みがなされました。

ある方の感想がほかの方の感想を誘起したりといったケミストリーも生まれたり。
思い思いに感じる「個」が、語らい合うことで「つながり」が生まれたり、「多様性」が芽生えたり。

「感じる右脳」と「言語化する左脳」の連携も高められながら、しかも「コミュニケーション脳力」も高められる。
アート・ダイアログ」の大きな可能性を感じたサローネでした。 

【Special salone】 2017.9.13 対話型アート鑑賞会“アート・ダイアログ”を開催いたします。

現在、ガレリア カフェにて展示中の「大城組の小さな巨匠たち」の作品を使いまして、認定ワークショップデザイナー/アートコミュニケーター 小松 一世さんによります「アート・ダイアログ」を開催いたします。

アート・ダイアログ」とは、知識や背景にとらわれずに、感じたことを言葉にしながらひとつの作品をじっくりと鑑賞する、「対話型アート鑑賞」です。
私たちのお店では、ドリンクとスイーツを愉しむカフェタイムと一緒に開催いたします。


開催日時 9月13日(水) 14:00~
参 加 費 ¥1,600(ドリンク&スイーツ付き)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥1,100
定  員 10名

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪

*大城組とは・・・
福岡と熊本の特別支援学校、特別支援学級に在籍していた子ども達とその保護者を中心に構成された団体。主に絵画や詩や書などの作品制作や展覧会の開催を通して支援の必要な子ども達の社会参加の場の拡大と、社会へ正しい啓発のメッセージを伝えることを目的として、特別支援学級の大城由貴子教諭の働きかけの元に2009年から活動。現在、ガレリアカフェ ユウ・壁面ギャラリーにて「大城組の小さな巨匠たち展」を開催中。


170913000
map500


【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.9.12 「Dos Sones de Corazones」 Makoto(vo.&perc.)&mucho(gt.&vo..)

9月12日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ラテンヴォーカル&パーカッショニストの Makoto さんとギター&ラテンヴォーカルの muchoさんのお二人によるキューバルーツ音楽デュオユニット「Dos Sones de Corazones」です。

170912001

1930年代に生まれ、それからずっとキューバ国内に限らず愛され続けるキューバ音楽「ソン」や「トローバ」を歌う日本人アコースティックデュオ「Dos Sones de Corazones」。
日本でも愛好家の多い「ブエナ・ヴィスタ・ソシエル・クラブ」でお馴染みの曲が今宵もたくさん歌われました。

当店ではMakotoさんもmuchoさんも楽器は生演奏で、歌も生声で演奏くださいます。
つまり音響セッティングによる制限がない立ち位置自由状態。
ですので、このように後ろの席のお客さまに近寄って演奏することも可能となります。

170912003

初めてお二人のライヴを聴きに来られたお客さまに
「どんな氣分になる歌がよろしいでしょうか?」
といくつかの候補を挙げながら尋ねるMakotoさん。
その候補の中からお客さまが選ばれたのは「心のわだかまりが取れるような」歌。
そして歌われたのはうっとりするような「Alli」。

さらに1stセットで、muchoさんのやさしく甘い歌声をフューチャーして歌われたのはキューバの名産品パイナップルとタバコ(葉巻)とラム酒を歌った「Piña, Tabaco y Ron」。
 
そして、アンコールではうつくしいバラード「La Gloria Eres Tu」が歌われ、続いてmuchoさんが創られた日本生まれのソン、その名も「Que rico Tacoyaqui」♪
氣を付けないとアチチッと火傷してしまいそうな魅惑のソンです♪ 
 
1stセット、2ndセットともに、ラテンならではのノリの良い曲や心に染み入るようなバラードを織り交ぜながら、「Dos Sones de Corazones」の音楽を聴いていると、キューバ、サンティアゴ・デ・クーバへの旅情が掻き立てられます。
実際に、毎年3月に開催されるサンティアゴ・デ・クーバでの音楽祭に招聘される「Dos Sones de Corazones」と一緒にキューバ旅行にご一緒された方もお客さまの中にいらっしゃいます。

Makotoさんとmuchoさんの演奏のファンの方。
当店でのライヴで聴かれて以来すっかり魅了されてくださった方。
そして、本日初めてお二人の演奏を聴かれた方。
いろんな方がいつも「Dos Sones de Corazones」のライヴではお集まりになるのですが、そんな思い思いに集まられたお客さまもいつの間にか会場はこうなります。

170912002

音楽で、みんなをひとつにしてしまう「Dos Sones de Corazones」。
ひとつの場所に集うことで生まれる一体感♪

来場くださいました皆さまにとともに、古き佳きキューバ音楽に酔いしれるひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Olvido
2. Chan Chan
3. Amor de Loca Juventud
4. Dos Gardenias
5. Son de la Loma
6. Alli
7. Mi Linda Guajira
8. Piña, Tabaco y Ron
9. Mucho corazón 
 
<2nd Set>
1. El Panquelero
2. Veinte Años
3. Inspiración a Santiago de Cuba
4. Guantanamera
5. Grato Recuerdo
6. Estoy Como Nunca
7. El Cuarto de Tula

<Extra>
1. La Gloria Eres Tu
2. Que rico Tacoyaqui (muchoさんオリジナル曲)
 
1st-8,Extra-2:lead vocal by muchoさん

【Tuesday Night Live】 2017.9.12キューバ本国でも賞賛を浴びるキューバルーツ音楽を奏で続けるデュオのライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーでの第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント、「Tuesday Night Live」♪ 

天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、お好きなドリンクを飲みながら(もちろんフードもオーダーできます)お愉しみいただけます。  
もちろん、当店はライヴ中も禁煙です。

9月12日(火)は、ヴォーカル&パーカッション担当の Makotoさん と、ギター&ヴォーカル担当の muchoさん によるデュオバンド「Dos Sones de Corazones」です。
日本で本場サンティアゴのソンを追求し続けるバンド、「Dos Sones de Corazones」。
世界的に知られるキューバ発の音楽「サルサ」。
サルサとはキューバのあらゆるリズムを基礎にして、現代的にアレンジされた音楽。その源はソン、トローバ、ボレロなど、キューバ第2の都市サンティアゴ・デ・クーバで生まれた数々の音楽にあります。
キューバの音楽祭委員長にその実力を認められ、招聘され続ける「Dos Sones de Corazones」。  
キューバの心の故郷の音楽に浸るのライヴのひとときを、あなたにも体験いただけたら嬉しいです♪

開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 

 
ライヴの詳細情報は下記をご覧ください。
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方でも、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

TNL Duo Header
150505000
map500

ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
今月の展示

大城組の小さな巨匠たち展
福岡と熊本の特別支援学校、特別支援学級に在籍していた子ども達の力与える作品展です。
Tuesday Night Live

9月26日
出演:
  TOYONO(Brazilian vocal)
  斎藤 タカヤ(Pianoforte)
  Brasil music

10月3日
出演:
  前田 真梨子(Trombone)
  ユキ アリマサ(Pianoforte)
  Jazz

10月10日
出演:
 「Capumari」
  すずきあゆみ(Percussions)
  藤枝 貴子(Arpa)
  池山 由香(Arpa&Vocal)
  Folklore

10月17日
出演:
  越田 太郎丸(Guitar)
  瀬木 貴将(Zampoña&Quena)
  Folklore

10月24日
出演:
  山口 友生(Guitar)
  二村 希一(Pianoforte)
  Jazz

みんな de ライヴ

9月24日
出演:
 「The DUO!!」
  堀 秀彰(Pianoforte)
  藤村 麻紀(Vocal)
  Jazz

10月15日
出演:
  EMiKO VOiCE(Vocal)
  Phillip Strange(Pianoforte)
  Jazz

Salone


10月17日(火)14:00

谷口由美子の茶論トーク 英米児童文学の愉しみ


10月20日(金)20:00

Wine Lovers Club


11月16日(木)20:00

Express Yourself in English!

記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード