U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

【Special Salone】 2017.12.6 「会話が苦手」を「会話がやりたい」に変える会話術講座を開催いたします。

「苦手な人と会話をスムーズにできない・・・」
「大勢の前で話す時、どうしても緊張してしまう・・・」
「自分アピールが苦手・・・」
「初対面の人と上手に話しがしたい・・・」
「雰囲気や流れを変えたい時の効果的な話題の変え方がわからいない・・・」
「大勢の中では大丈夫なのに、1対1の会話になると緊張してしまう・・・」
「話したくない話題を振られたらどう対応したらいいかわからない・・・」
などなど。
人との会話でお悩みをお持ちの方。吉報です!

そして、とにかく
「自分に自信がない方」
「自分を好きになれない方」
そんな方にはぜひぜひ、お薦めです!


軽妙なトークで魅了し、歌あり笑いありの大人の素敵なステージで観衆を大いに愉しませるエンターテイナー“よしだもみじ”さん。
そのよしだもみじさんが、ガレリア カフェ ユウのスペシャルサローネ「会話をやりたくなる講座」の講師をしてくださいます。
副題は「ひとのこころをつかむ」。
ひとのこころを一瞬で掴み魅了するプロが、あなたの会話の悩み・苦手意識を解消する方法を教えてくださいます。


開催日時 12月6日(水) 19:30 
参 加 費 ¥4,000+カフェ・オーダー。
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥3,000+カフェ・オーダー
定員は、15名です。
※予約時に、「人と会話する上で悩んでいること」をお書きくださいますと、講座の中で話題に取り上げてくださいます。(記入は無記名方式です)


お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪

171206000
map500


【翻訳家 谷口由美子の茶論トーク】 2017.12.13 大草原のローラの世界を音楽でも愉しむ音楽会です

「大草原の小さな家」シリーズをはじめ、「赤毛のアン」、「若草物語」、「サウンド・オブ・ミュージック」など、時代を超えて今なお読み継がれるあまたの英米児童文学。
その多くの英米児童文学の翻訳をされている谷口 由美子さんにお越しいただき、それぞれの作品にまつわる魅力的なエピソードをお話いただくお茶会、それが
翻訳家 谷口由美子の茶論(サロン)トーク 英米児童文学の愉しみ
です。

次回、12月13日 14:00 から開催するのはスペシャルバヴァージョン、「大草原のローラの音楽会」です。

世界中で人気の高い『大草原の小さな家』でよく知られるローラの物語にはとうさんが奏でたヴァイオリンの曲やたくさんの歌が登場します。
そんな「ローラの物語」の世界を朗読とヴァイオリンとピアノで愉しむ活動を行っている“大草原の風トリオ”の演奏会を開催します。
当時のローラ達の服装を模した衣装での演奏です♪
 
当日は演奏とともに、かあさんになりパーティでおもてなしをするのが大好きだったローラが腕をふるった様々なお料理やスイーツのレシピが掲載された『ローラのキッチンから』(谷口由美子翻訳)より、ローラのレシピのスイーツを召し上がっていただきます。
 
ローラの世界を音楽で目で舌で愉しめるコンサート♪
どうぞお愉しみに!
 
出演:
『大草原の風トリオ』
谷口由美子(構成・進行・朗読)
菅原真理子(ピアノ・作曲・編曲)
福山陽子(ヴァイオリン)
 
参加費 3,700(ローラのレシピを再現したスイーツ+ドリンク付き)
U_U サポーター'sチケットご利用の方 ¥3,200


お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪
171213000

map500


【みんな de ライヴ】 2017.12.24 スティールパンとギターとアコーディオンによる唯一無二のサウンドのライヴ

 de 」は、
お昼どきを終えて夕餉が始まるまでの日曜日の昼下がり。
カフェでアフタヌーンティーを愉しむのにぴったりの時間帯(14:00~17:00)に開催しますスイーツ付きアフタヌーンティーライヴです♪

第一線で活躍されるミュージシャンによる生演奏を、天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる環境で、ドリンクとスイーツのセットとともに愉しんでいただけます。
もちろん、ユウはライヴ中も禁煙です。
そして優雅な生演奏の余韻に浸りながらも明るいうちに終演致します。


12月24日(日)は、スティールパン奏者の 原田 芳宏さんと、アコーディオニストの 大塚 雄一さん、そしてブラジルギタリストの小畑 和彦さんによるトリオユニット、「PAN CAKE」のライヴをお聴きいただきます♪
世界でも知られるスティールパン奏者の原田さんを中心に、スティールパンを活かしたサウンドのパイオニア的ユニット。
カリプソ、ミュゼ、ブラジルなどの要素をベースに創られるオリジナルサウンドは、楽園の調べのような極上の音楽です。
このライヴは「パンケーキを食べながら、PAN CAKEを聴こう♪」と銘打ちまして、スイーツはいつもと違って、自家製のパンケーキをご用意します。
楽園の調べの生演奏とともに過ごす日曜の午後のひとときを、あなたにも愉しんでいただけたら嬉しいです♪


ライヴは14:00 開演です。開場は13:30 からです。
2ステージ、入れ替えなしでお愉しみいただけます。
(途中入場、退場もできます。)
料金は、ミュージックチャージスイーツとドリンクの1セットを合わせた¥3,600  です。
※ドリンクメニューによりましては、一部追加料金をいただくものもございます。
U_U サポーター'sチケットご利用方は ¥3,100 
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 


お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方も、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

出演者のプロフィール情報は下記をご覧ください。

みんなdeライヴロゴ
170226000
map500

【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.11.7 「PAN-P-PAN!」 見谷 聡一( pandeiro )、小林 由佳(pf.)、さねちかゆりえ( steel pan )

11月7日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、パンデイロ奏者の 見谷 聡一 さんとピアニストの 小林 由佳さん、そしてスティールパン奏者のさねちかゆりえさんによるトリオ・ユニット「PAN-P-PAN!」です。

171107001

見谷さんが叩く、ブラジルのサンバには欠かせない打楽器“Pan”deiro。
さねちかさんが演奏する、トリニダード・トバゴで生まれたドラム缶から作り出されたSteel “Pan”。
2つの中南米楽器をつなぐのは小林さんが演奏する“P”ianoforte。

オープニングナンバーの「Bibbidi-Bobbidi-Boo」からして既に南国風味満載。
南の楽園への到着を告げるウェルカムセレブレーションのようなPAN-P-PAN!の演奏で、店内はすっかり南国、PAN-P-PAN!気分。

ふだんはジャズピアニストとして活動されている小林さんの指先からはラテンジャズの音が流れます。

ブラジルはサンバ、トリニダード・トバゴにはカリプソ、と日本でも人気のラテン音楽スタイルがありますが、PAN-P-PAN!が演奏するのはそれだけにとどまりません。

アメリカ、ブラジル、トリニダード・トバゴでは、西アフリカのリズムとヨーロッパのクラシック音楽が融合することでそれぞれ新しい音楽が生まれました。

ということで、パッヘルベルのカノンに乗せてバッハの「Air(G線上のアリア)」を演奏してみたり。
ブラジルのサンバのリズムである2拍子に、ジャズのスタンダードを載せてみたり。
キューバ音楽も演奏してみたり。

パンデイロは、タンバリンに似た形状をしていて、そのひとつで高音、中音、低音が出せるのが魅力とのこと。
曲中でのソロの掛け合いでは、パンデイロとピアノという掛け合いもあったり。
3つの楽器のハーモニー、3通りの2つの楽器の掛け合いの組み合わせ。

そして、「PAN-P-PAN!のテーマ」では手拍子と掛け声でお客さまも参加♪
居合わせた方みんなをひとつにする。
PAN-P-PAN!のライヴのもうひとつの愉しさ♪ 


来場くださいました皆さまにとともに、南国の雰囲気に溢れる心地よい音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Bibbidi-Bobbidi-Boo
2. Niceness
3. Autumn leaves
4. 秋風 (見谷さんオリジナル曲)
5. Mi Ayer
6. Tombo 
 
<2nd Set>
1. Samba de Uma Nota Só
2. RAIN-O-RAMA
3. Air on Kanon(G線上のアリア)
4. PAN-P-PAN!のテーマ
5. ジラフ (さねちかゆりえさんオリジナル曲)
6. Maria Cervantes

<End>
PAN-P-PAN!のテーマ

【Tuesday Night Live】 2017.11.7 ちょっと南国でどこか懐かしい、そして心地よい音楽を生み出すトリオ楽団のライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !

Tuesday Night Live」は、
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーで火曜日の夜に開催する第一線で活躍されているミュージシャンによる生演奏エンターテインメント♪ 
天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、お好きなドリンクを飲みながら、お好きなフードを食べながら、お愉しみいただきます。  
もちろん、ユウはライヴ中も禁煙です。


11月7日(火)は、パンデイロ奏者の 見谷 聡一 さん、ピアニストの 小林 由佳さん 、そしてスティールパン奏者の さねちかゆりえさん によるトリオ・ユニット「PAN-P-PAN!」ライヴです。
パンデイロはブラジルのサンバには欠かせない楽器。
そのパンデイロを操りながら「唄うたいこ」奏者である見谷さん。
カリブ海はトリニダード・トバゴで生まれたスティールパン。
そしてピアノ。
この3つの楽器で繰り広げるのは南国の心地よい音楽要素たっぷりの楽曲♪
音のビタミンたっぷりの生演奏を、あなたにもお愉しみいただけたら嬉しいです♪


開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 

 
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方も、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

出演者の詳細情報は下記をご覧ください。

TNL Duo Header
171107000
map500

ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
今月の展示

Kimono Tango 着物リメイク展
Kimono Tangoさんによる普段使いにも使える着物地や帯をあますところなくステキにリメイクした作品展。
Tuesday Night Live

11月21日
出演:
  黒沢 綾(Vocal & Pianoforte)
  北床 宗太郎(Violin)
  Jazz

11月28日
出演:
 「もにじん」
  マツモニカ(Chromatic harmonica)
  長澤 紀仁(Guitar)
  Brasil Music, etc.

みんな de ライヴ

11月18日
出演:
  五十嵐 歩美(Violin)
  マルセロ 木村(Guitar)
  Brasil music

12月24日
出演:
 「PAN CAKE」
  原田 芳宏(Steel Pan)
  大塚 雄一(Accordion)
  小畑 和彦(Guitar)
  Original music

Salone


11月19日(日)14:00

コースター作りワークショップ


11月29日(水)19:30

サルトンワイン試飲&オーダー会


12月6日(水)19:30

会話がやりたくなる講座


12月7日(木)20:00

Express Yourself in English!


12月13日(水)14:00

谷口由美子の茶論トーク 英米児童文学の愉しみスペシャル


12月15日(金)20:00

Wine Lovers Club

記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード