U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

【Tuesday Night Live】 2017.12.26 ナチュラルなアコースティックサウンドによる多幸感溢れるライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !

Tuesday Night Live」は、
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーで火曜日の夜に開催する第一線で活躍されているミュージシャンによる生演奏エンターテインメント♪ 
天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、お好きなドリンクを飲みながら、お好きなフードを食べながら、お愉しみいただきます。  
もちろん、ユウはライヴ中も禁煙です。


12月26日(火)は、サックス奏者の ヤマカミヒトミさん と、パーカッショニストの 佐藤 直子さん によるライヴです。
まろやかで温かみのあるヤマカミヒトミさんのアルトサックスの音色。
そして木管フルート、さらにはギター演奏とウッディーなサウンドが持ち味のヤマカミヒトミさん。
ジャンルを問わず“うた”を大事にした音楽を奏で続けるヤマカミヒトミさんが今回のライヴで共演するのは、ジャンルの枠を超えて活動されているパーカッショニスト 佐藤 直子さんです。 
ジャンルを問わず“うた”を奏で続ける二人の演奏を、あなたにも体験いただけたら嬉しいです♪


開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 

 
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方も、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

出演者の詳細情報は下記をご覧ください。

TNL Duo Header
171226000


map500

【Live Report】 みんな de ライヴ 2017.12.24 「PAN CAKE」 原田 芳宏( pan. )&小畑 和彦( gt. ) & 大塚 雄一( acc. )

12月24日は、週末の午後に、スイーツとドリンクとともに、第一線で活躍されているミュージシャンによりますライヴをお楽しみいただくアフタヌーンティーライヴ「 de 」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、スティールパン奏者の 原田 芳宏さん、ギタリストの 小畑 和彦さん、アコーディオニストの 大塚 雄一さんによりますトリオユニット「PAN CAKE」です。

171224001

「PAN CAKE」は1994年に結成、そして1995年に1stアルバムをリリース。
トリニダード・トバゴで生まれた楽器、スティールパン。
明るい音色と響きは一瞬にしてカリブの楽園の雰囲気を生み出します。
そこに、時にミュゼ、時にアルゼンチンタンゴのような、明るさと哀愁を醸し出すアコーディオン。
さらに、ジャズ、フュージョン、ブラジル音楽など多彩なリズムとフレーズを紡ぎ出すギター。
そんな原田さんと大塚さんと小畑さんそれぞれが「PAN CAKE」のためのオリジナル曲を作曲し、トリオで演奏するその音楽は、いろんな融合の可能性と色彩を放ちます。

2017年で22年目を迎えるトリオユニットの最新アルバム「SPRING」が6月に発売されました。
今回のライヴでは、「SPRING」に収録された曲を中心に、演奏くださいました。

オリジナリティ溢れる旋律。
なのに、思わず一緒に口ずさんでしまうほどに、馴染みのある旋律。

グルーヴ溢れるナンバーもあれば、ゆったりとしたバラードもあって。
極上のアコースティックサウンドで満たされる時間。

そんな中でも。
本日のセットリストに組まれた曲に、小笠原民謡の「レモン林」がありました。
この曲は、歌詞が第2次世界大戦中に付けられたそうで、歌詞の内容は「戦争が終わって平和な時が来たら新婚旅行に行きましょうねと誓い合う男女」となっています。
2006年のアルバムに収録した当時は、「いい曲だなぁ」という純粋な氣持ちで取り上げた原田さん。
今の情勢において、「音楽ができること」としてこの曲を演奏しています。
本日は、大塚さんの弾き語りで演奏くださいました。

「PAN CAKE」のように、世界のさまざまな楽器とリズムがひとつになることで極上の音楽が生まれるような世の中になりますように♪


「PAN CAKE」のライヴでは、毎回「パンケーキを食べてPAN CAKEを聴こう♪」として開催しています。
今回はプレーンとカカオのパンケーキにアップルプディングを添えたプレートでした。

171224002

来場くださいました皆さまにとともに、極上のアコースティック音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Up The Road
2. Amigo!
3. Overseas Friendship
4. ロシアンルーレット
5. Lullaby
6. 天色の空
 
<2nd Set>
1. SUNDALAND
2. Sarara
3. Tricycle
4. レモン林
5. Copen

<Extra> 
Home Alone

2nd-4:vocal by 大塚 雄一さん 

【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.12.19 「すみれいこ」 栗林 すみれ( pf. ) & 山本 玲子( vib )

12月19日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ピアニストの 栗林 すみれ さんとヴィブラフォン奏者の 山本 玲子さんによるデュオユニット「すみれいこ」です。

171219001

「すみれいこ」に出演していただいて以来、12月の「すみれいこ」ライヴは当店の恒例となっています。
今年も12月、クリスマスに近い時期に出演いただきました。

オープニングナンバーは、すみれさんのオリジナル曲「Forest And The Elf」。
今月の展示作家さんのDMにもなっている作品が、実はすみれさんのイメージする「Forest And The Elf」 の色ととても似ているのだそうです。

すみれいこのライヴでは、すみれさん、玲子さんそれぞれのオリジナルを中心に、持ち寄り曲も加えてセットが組まれます。

すみれさん作の「〇〇のクリスマス」 。
この〇〇には演奏する場所の地名が入るもので、初演は2013年の当店。
以降、茗荷谷以外の地名が入っていないそうです。

2ndセットでは、すみれさんの最新オリジナル曲(まだタイトルは付いていないそうです)とブラジルのピアニスト アンドレ・メマーリの曲を続けて演奏くださったのですが、最初に聞いていなかったら、どっちがどっちの曲なのか?判別がつきません。

すみれいこのオリジナル曲として耳馴染みになっている曲は、「それ」とわかりますが、他の外国人アーティストの曲との判別が難しいほどに、すみれいこのオリジナル曲のクオリティー、そして普遍性は聴くごとに高くなっているように思います。 

玲子さん作の「Piano Songs NO.2」には、「The Locus(軌跡)」という副題が付いています。
これは、今年で引退宣言をして、小曽根真さんとデュオで世界ツアーを行ったアメリカのヴィブラフォン奏者、ゲイリー・バートンさんの引退コンサートを聴いてインスパイアされて生まれた曲とのこと。
しかも、「こんなに演奏できるのに引退してしまうのか・・・」という小曽根さんの心情に寄り添うつもりで書いた曲なのだそうです。
その心情を、すみれさんの表現にて演奏されたプレイは、一音、一音を名残惜しむようなイントロ。
このライヴが終わってしまうのを、ためらうような、でも最高の演奏として終わりたいような・・・
でもやっぱり、最高の演奏になってしまう、そして終わってしまう・・・。
そんな叙情的な演奏でした。

ライブの最後の曲は、すみれいこのライブでは必ず演奏してされる「That Blue Bird」。
いろいろと旅をするけど、戻ってきた場所にいる「青い鳥」。
そんな「青い鳥」のストーリーのように、すみれさん、玲子さんともに、さまざまな活躍を経て、経験を経て、すみれいこに戻ってくる。
でもそのさまざまな経験が還元されることで、すみれいこの「青い鳥」はその度に豊かな表現を得ていく。
次回は、どんな鳴き声を奏でるのでしょうか。

 
さて!
アンコールでは、これも当店恒例となっています、すみれさんと玲子さんの「Children's Mind」溢れる演奏。
今年はまず、ヴィブラフォン連弾!
演奏もインプロヴィゼーションなら、表現も自由。
すみれさんの真剣に遊ぶスタイルの本領がフル発揮♪

171219002

そして、これも恒例となっています「すみれいこのうた」。
初お披露目以降、欠かさず演奏される曲です。
今回は、「すみれいこ」のお二人の演奏にのせて、お客さまみんなで歌い締めました♪

171219003

来場くださいました皆さまにとともに、すみれいこワールド三昧の音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. Forest And The Elf (すみれさんオリジナル曲)
2. Our Spanish Love Song
3. Children's Mind (すみれさんオリジナル曲)
4. (茗荷谷)のクリスマス (すみれさんオリジナル曲)
5. Wild Tales (すみれさんオリジナル曲)
 
<2nd Set>
1. ___________________
2. untitled (すみれさんオリジナル曲)
3. Nasce Um Anjo
4. Moon Alley
5. Piano Songs NO.2 ~ The Locus(軌跡) ~ (玲子さんオリジナル曲)
6. That Blue Bird (玲子さんオリジナル曲)
 

<Extra>
1. Improvisation (ヴィブラフォンによる連弾)
2. すみれいこのうた (玲子さんオリジナル曲)

Extra-2:Vibraphonel by 栗林 すみれさん/Pianoforte by 山本 玲子さん 

【Tuesday Night Live】 2017.12.19 ピアノとヴィブラフォンによる壮大なストーリーを旅するようなライヴ

Live from Myogadani, it's Tuesday Night !

Tuesday Night Live」は、
床と壁に木材を使用した木質空間のギャラリーで火曜日の夜に開催する第一線で活躍されているミュージシャンによる生演奏エンターテインメント♪ 
天然木材で囲まれた小さなスペースならではの臨場感溢れる生演奏を、お好きなドリンクを飲みながら、お好きなフードを食べながら、お愉しみいただきます。  
もちろん、ユウはライヴ中も禁煙です。


12月19日(火)は、ピアニスト 栗林 すみれさん と、ヴィブラフォン奏者 山本 玲子さん によるデュオユニット、「すみれいこ」のライヴです。
栗林さん、山本さん、それぞれの音楽活動で幅を広げながら、
そして「すみれいこ」withのカタチでいろいろなミュージシャンとの共演で音楽世界を広げながら、
活動されている栗林さんと山本さんが、「デュオ」のカタチにそのエッセンスを注ぎ込む。
そんな成熟を重ねていく「すみれいこ」のデュオライヴは、毎回、愉しみです。
「すみれいこ」のデュオによる壮大な冒険譚のような演奏を、あなたにも体験いただけたら嬉しいです♪


開演は19:30より2ステージ(入れ替えなし)
開場は18:30からご入場頂けます。
MCは¥3,000(+オーダー)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は¥2,500+オーダー。  
テーブル席数は12席(予約優先制です)
U_U サポーター'sチケットご利用の方は座席の指定ができます。 

 
お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにてお受けいたします。
ご予約の無い方も、ご都合付きましたらぜひお立ち寄りくださいませ♪

出演者の詳細情報は下記をご覧ください。

TNL Duo Header
170905000
map500

【Wine Lovers Club】 2018.1.19 今回のテイスティングテーマは「ドイツワイン」です。

ワインは葡萄から造られる醸造酒です。
ですが、「葡萄品種」、「造られる産地」、そして「造り手」の組み合わせで、それこそ天文学的数字ほどのワインが世の中に存在します。
それゆえに、「どのワインから味わえばいいのか?」迷うことにもなります。


毎月第3金曜日に開催しております「Wine Lovers Club」では、「葡萄品種」からの切り口、そして「産地」からの切り口で、実際に「ワイン」の香味を愉しみながら、ワインが生まれる歴史的、地理的背景なども交えてワインの情報をお伝えして、「ワインを識る」を愉しんでいただいています。

また「Wine Lovers Club」では、「ご自分の感覚でワインを感じ取っていただくこと」、そして「感じ取ったものを言葉として表現していただくこと」に重きを置いています。
それは、「ワインの香味はあくまでも主観的なもの」だと考えているからであり、「Wine Lovers Club」で一番行いたいことは「ご自分の好きなワインと出会うこと」をお手伝いすることだからです。


次回は、1月19日に開催致します。
ワインの産出国を巡るシリーズもいよいよ4大ワイン王国、ドイツ、スペイン、イタリア、フランスを旅することになります。

1月からのテーマは「ドイツワイン」として、3種類のワインをセレクトし、テイスティングしていただきます。
ドイツではどんな品種のワインが生産されているのでしょうか?
そしてそのワインの特徴は?
皆さまに実際にテイスティングしていただきながら、情報をお伝え致します。
あなたにも「ワインの愉しさ」を体験いただけましたら嬉しいです♪


参加費 ¥3,000
U_U サポーター'sチケットご利用の方は ¥2,500

お問い合わせまたはお申し込みは、03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話いただくか、もしくは[u_u_info]宛てにメールにて、ご一報くださいませ♪

180119000
map500


ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード