U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユー)の日々を綴るblogです

【Salone Report】 2018.7.5 Express Yourself in English!

Today, We held English discussion activity "Express Yourself in English !" which is intended to enjoy small talk "Zatsu-Dan" in English, through listening to, talking about and singing a song in English, which lead by Yuko-san, a Jazz singer.
All of you who participated, thank you.

Today's theme song was "Isn't She Lovely".

180705001

"Isn't She Lovely" is a song by Stevie Wonder from his 1976 album, Songs in the Key of Life. The lyrics celebrate the birth of his daughter, Aisha. There are three verses, each ending with the phrase "isn't she lovely, made from love". 


We confirmed the way of answering of "Isn't...?"/"Is...?" before performing group discussion.
If you were asked by somebody "Isn't she lovely?", and you thought "yes", 
you would say "Yes, she is (lovely)."


We did group discussion of the questions that Yuko-san prepared for today.

The questions related to "about children".


We discussed the opinion that were direct (and were no offense) for questions.

And our discussion also became deeply today!


The next is August 2.
See YOU Next time ! 

【Salone Report】 アリスの国の不思議なお料理会

本日は、「アリスの国の不思議なお料理(ジョン・フィッシャー作 開高道子訳)」のレシピを実際に創って、みんなで味わうお料理会、「アリスの国の不思議なお料理会」を開催致しました。
参加下さいました皆さま、ありがとうございます♪

1862年7月4日、ルイス・キャロル率いる一行はランチボックスを手にボートに乗り込みテムズ川を川下り♪
アリスを含むリデル姉妹にねだられて即興で作ったお話が「アリス」のお話です。
その時のお話をさらに膨らませて後に、1865年の同じく7月4日に出版されたのが「不思議の国のアリス」。
その、アリスのお話のお誕生日を記念して当店で毎年開催されるのが「アリスの国の不思議なお料理会」。

アリスの世界でたくさん登場する食べ物に関する記述を体験してみたいと言うファンのために、その世界をレシピにしたのがジョン・フィッシャー著「アリスの国の不思議なお料理」です♪
その中から、今回も3品を再現して実際に食べてみました。 
今回も、アリスコレクターの方による、件の物語のシーンの解説とともに、皆さんで実食していただきました。 

最初にお出ししましたのは「おしゃれゆで卵」。

180704001

このレシピの題材は「鏡の国のアリス」です。
鏡の国に迷い込んだアリスの不可思議な冒険はチェスをベースにしています。
このレシピが関係するのはハンプティダンプティとのやり取りのシーン。
ハンプティダンプティはマザーグースに登場するキャラクターです。

2品目は「三月兎のミルクつぼ煮」 。

180704002


こちらは「不思議の国のアリス」から。
三月兎(と帽子屋)は実は鏡の国でも登場するキャラクターです。
前回は鶏肉で代用したのですが、今回はウサギ肉を使いました。

3品目は「かばん語パン」と「永遠にもらえないジャム」 。

180704004
180704003

こちらは「鏡の国のアリス」に出てくる品です。
「かばん語パン」は白い小麦粉と黒い小麦粉を混ぜて創るところに物語の特徴を出しています。

「かばん語(portmanteau)」とは、言葉遊びが好きなルイス・キャロルが生み出した造語の名称で、2つ、またはそれ以上の語の1部を組み合わせて作った語のことです。
「鏡の国のアリス」で、ハンプティ・ダンプティのせりふとして「slithyという言葉は、滑らか(lithe)で粘っこい(slimy)ことだ。2つの意味が1つの言葉に詰め込まれたこの言葉は『旅行かばん(portmanteau)』のようだろう」と言ったのが始まりといわれているそうです。
よく知られているものに、「brunch(ブランチ)」(「breakfast(朝食)」+「lunch(ランチ)」)や「Spanglish(スパングリッシュ)」(「Spanish(スペイン語)」+「English(英語)」)で、辞書にも載っているものもあるそうです。


参加いただいた方は実感くださるのですが、イギリスのレシピは美味しいです。
ただし、食材の味を活かしたレシピばかりなので、食材の味が決め手になると言えます。


今回の食事会では、「アリス・・・」の作家 ルイス・キャロルのドキュメント映像も一緒に見ながら、ルイス・キャロル像の話にもなりました。
全体の一部だけを取り上げて誇張されるなど、その本人像が歪められている部分も無きにしも非ずなルイス・キャロル。
ただ、この物語は一人の少女のために書かれた作品、という真実があります。

またアリスの物語は、「子供じみた大人との出会いを通じて、子供であるアリスが成長する様」が描かれているというポイントは鋭いなぁ~、と思いました。


2018年も参加下さいました皆さまとともに、不思議なお食事会を愉しむことができて嬉しいです♪
ありがとうございます♫ 

【Live Report】 Tuesday Night Live 2018.7.3 黒沢 綾( pf. & vo. ) & 北床 宗太郎( vn. )

7月3日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウにて、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、ピアニスト&ヴォーカルの 黒沢 綾 さんとヴァイオリニストの 北床 宗太郎さんです。

180703001

黒沢さんのピアノと声、北床さんのベース弦が追加されている5弦ヴァイオリンにさらにループシステムも組み合わせた構成。
デュオでありながら、音の構成は厚みがあります。

本日のライヴは、演奏曲は絞っているものの、演奏する曲順はその時々の雰囲気に委ねて決まっていきました。
来場くださったお客さまも含めたその場の雰囲気が演奏曲や演奏の雰囲気に取り込まれる。
これもジャズ・ライヴのひとつの特徴です。


演奏曲は黒沢さんのオリジナル曲や北床さんのオリジナル曲、そしてジャズのスタンダード・ナンバー、その他に、黒沢さんと北床さんのライヴならではの選曲もありました。

黒沢さんのオリジナル曲は、曲が生まれた背景やエピソードがMCで語られてから演奏。
まるで、ラジオの公開放送のような流れ、ライヴ感。
またエピソードや背景を聴くことで、その歌の歌詞に込められたモノが浮き上がってきました。

ライヴの3日の早朝は、ロシアで日本代表がすばらしいサッカーを展開した日でした。
ライヴでは、知る人ぞ知るサッカー好きな北床さんがYou tubeだけで発表していた曲「Side Attack」を、黒沢さんのピアノとヴォイスとのデュオで演奏くださいました。


今回選曲されたJ-POPは、男性デュオの「Love Song」。
歌詞にフォーカスするような黒沢さんのヴォーカルで、この歌の言葉ひとつひとつがとても物語る、そんな演奏でした。
そして北床さんのライフワークのひとつ、童謡のアレンジシリーズ。
今回は「朧月夜」でした。

夜の静寂に溶けていくような「Lawns」。
ジャズライヴのひとつのスタイル“セッション”のように演奏された「Summertime」。
などなど。
いろんな表情で演奏される黒沢さんと北床さんのデュオライヴ。
バラードも、グルーヴも心地よい黒沢さんと北床さんとのデュオライヴ♪


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、ラジオの公開番組にいるようなライヴ感たっぷりのひとときをご一緒できて嬉しいです♪
ありがとうございます♪
 
♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. うららか (黒沢さんオリジナル曲)
2. Blue Bossa
3. Love Song
4. Side Attack (北床さんオリジナル曲)
5. 鏡 (黒沢さんオリジナル曲)
 
<2nd Set>
1. 朧月夜
2. Aurora:アウロラ (黒沢さんオリジナル曲)
3. Lawns
4. Summertime
5. 未完の空 (黒沢さんオリジナル曲)
6. 足跡 (北床さんオリジナル曲)

<End>
Isn't She Lovely?

【Galleria U_U】 藤永康之写真展 山のささやきⅡ

6月になりました。
今月の展示は、藤永 康之さんの写真展『山のささやきⅡ』を開催いたします。

藤永さんが若い時から続けていらっしゃる「山」の様々な表情を切り取ったモノクロ写真展。
その第二弾です。

藤永さんはいわゆる大判カメラを使い写真を撮り続けていらっしゃいます。
プリントもご自身でされ、その切り取った山の表情、使うカメラやレンズやフィルム、さらには印画する薬剤や紙まで細部に渡ってこだわりを持って作品を制作する「職人」のような写真家。

今回も、山のささやきが聞こえてくるような作品が展示されています。

「ぜひ、20cmの距離まで近づいてじっくりと観て欲しい」とは、藤永さんの談。
皆さま、来場の折にはぜひじっくりとご覧ください。

180601001

180601002

180601003

180601004

展示は6月30日(土)まで開催いたします。
 
map

※来店の折にはカフェオーダーをお願いいたします。
※休館日時がございます。詳しい情報はこちらをご覧いただきますか、
 03-3944-2356 カフェ ェ バール ユウにお電話にてご確認ください。

【Live Report】 2018.6.29 「東京うたの日 歌語れ」 by てんびん座

6月29日は、沖縄三線奏者の青 玲歌さんとピアニスト たかぎふみのりさんによりますデュオユニット「てんびん座」のライヴ、「東京うたの日 歌語れ」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます。

180629001

てんびん座」は、沖縄三線の弾き語りで活動する青 玲歌さんと、ブルースピアノのシンガーソングライターとして活動する たかぎふみのりさんが組んで、沖縄の伝統音楽をリスペクトするとともに、沖縄三線とピアノによる新しい音楽も追求しているユニットです。

6月23日は"オキナワ"にとって、とてもとても大切な日を機に、沖縄で始まった「うたの日」。
うたの日についてはこちら。)

あつまって、歌う。
こんな何気ないこと、と思うことが愉しめるのは実はありがたいこと。だから、愉しもう。
そして、「うた」はどんな状況にあっても、希望を与えてくれたり元氣をくれる。
だからそんな「うた」に感謝しよう。

そんな集まりをガレリア カフェ ユーでも2016年から、てんびん座のライヴで開催しています。 

今回も沖縄の民謡、そして沖縄民話の朗読を交えて、沖縄のことを伝えてくださいました。
今回、青さんが朗読してくださった沖縄の民話は「海神」。

180629002

沖縄で旧暦の5月4日には、沖縄県内では一般的に「ハーリー」、方言の大切さと伝統を重んじる糸満などでは、漁業のまちらしく行事本来の名称である「ハーレー」と呼ばれる行事が行われます。
その由来となったお話でした。

ライヴでは1部は沖縄の民謡、そして沖縄で生まれた歌の演奏。
そして2部では、「てんびん座」のオリジナルの歌を演奏くださいました。

沖縄にはとても悲しい歴史が背景としてあり、
ただそれを内包しつつも、笑いを絶やさず、うたにして伝えることも忘れず。

カフェ・ユーでの「東京うたの日」のメインテーマソングとしている「満月の夕」もそのような歌。

この歌は、阪神淡路大震災の時に生まれ、東日本大震災でも歌われた歌で、被災に遭われた方が活力をもらえた歌。歌にはそのような力があり、そんな歌をたくさんの方とともに歌い継いでいきたいです。


本日は一品料理として、沖縄の「ソーミンチャンプルー」を作りました。

180629003

沖縄には4つのチャンプルー料理があり、そのひとつがソーメンを使った「ソーミンチャンプルー」。
今回は、ツナ缶を使ったシンプルなソーミンチャンプルーをお出ししました。


本日も、来場くださいました皆さまにとともに、歌を愉しみ、一緒に歌うことを愉しむことができて嬉しいです♪
ありがとうございます♪

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. てぃんさぐぬ花
2. 花
3. 廃藩ぬ武士(はいばんぬさむれー)
4. 沖縄民話読み語り 「海神」
5. さとうきび畑
6. 夏の終わり
7. オジー自慢のオリオンビール

<2nd Set>
1. カエルのおっさんの唄
2. いちばん星
3. もう一杯いこう
4. ゲゲゲの鬼太郎
5. さよならrain
6. がじゅまる
7. 満月の夕

1st-3:青 玲歌さんソロ
2nd-1,2,3,5,6:てんびん座オリジナル曲 
ガレリアカフェ ユウ憲章
営業スケジュール
今月の展示

小西淳子絵画展
テンペラ画などさまざまな手法で創られた絵画アート展
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード