U_U 's blog

東京都文京区小日向のGalleria Caffe U_U(ユウ)の日々を綴るblogです

【Galleria U_U】 「PARTY」 Galleria U_U Connection展

2018年。
本年も、ガレリア・ユウでは毎月さまざまなアート作品を展示販売致します。

今月の展示は、ガレリア・ユウの企画展、Galleria U_U Connection展 「PARTY」を開催致します。

2018年に展示くださるアーティストの作品を中心に、ガレリア・ユウとご縁のあるアーティストの作品を一同に展示致しております。

ガレリアエリアでは、9名のアーティストさんが作品を展示くださっています。
各アーティストさんの個展の雰囲気を愉しみがてら、カフェタイムもお愉しみください♪

180113003

180115001

180115002

180113005


展示期間は1月30日(火) 17:00 までです。
どうぞ、お楽しみください♪

map

※休館日時がございます。詳しい情報はこちらをご覧いただきますか、
 03-3944-2356 カフェ ェ バール ユウにお電話にてご確認ください。

U_Uサポーター's チケットのご案内

uuticket1
uuticket3

uuticket4

uuticket5



注1)U_U サポーター’s チケットは、¥3,500、¥10,000、¥20,000、¥50,000の4種類。飲食チケット(総額の65%)とサローネチケット(総額の35%)のセット。無期限、無記名式のためご家族と共有で使用可能。換金・返金は不可。破損・紛失等の責任は負いません。
注2)飲食1品につき飲食チケット1ポイント(100円分)、サローネ参加1回につきサローネチケット1ポイント(500円分)、アート購入1回(1,000円以上)につき飲食・サローネチケットから10%分値引きされ、値引きはお使いのU_U サポーター’s チケット金額と同額まで続きます。
注3)詳細は「U_U サポーター’s サークル説明書」をご覧ください。1会計につき1枚を現金と同様に使用可能。無期限、無記名式のためご家族と共有で使用可能。換金・釣銭不可。破損・紛失等の責任は負いません。

uuticket6

<ご購入前によくある質問>
Q.使い切れるかな?
A.使用期限はありません。
 また無記名なのでご家族と共有でお使いいただけます。
 ご安心してお使いください。

Q.どのくらいのペースで使い切りますか?
A.普段カフェと、ライヴやサローネの両方にご利用くださる方で約3~4ヶ月です。
 普段カフェでのご利用が多く、ライヴやサローネには2,3ヶ月に1回利用の方で5~6ヶ月です。
 ライヴやサローネのみのご利用でも、月1回ライヴご利用で、その時のカフェご利用も含めて約1年程度の計算です。
 使い切った方は皆さん継続してくださっています。

Q.還元ボーナスチケットの使い方は?
A.この度より便利に使用方法を変更しました。
 5ポイントとしてご利用可能だったものを現金¥500分と同様にご利用いただけることになりました。
 (1会計1枚まで、釣銭・換金不可)

Q.どのサローネでも使えますか?
A.はい。以前は公式サローネでのみ使用可能でしたが、
 現在は非公式サローネでもお使いいただけます。

uuticket2


uuticket7

【Salone Report】 2018.1.11 Express Yourself in English!

Today, We held English discussion activity "Express Yourself in English !" which is intended to enjoy small talk "Zatsu-Dan" in English, through listening to, talking about and singing a song in English, which lead by Yuko-san, a Jazz singer.
All of you who participated, thank you.

Today's theme song was "What A Wonderful World".

180111001

"What a Wonderful World" is a pop ballad written by Bob Thiele (as "George Douglas") and George David Weiss. It was first recorded by Louis Armstrong and released in 1967 as a single, which topped the pop charts in the United Kingdom.
On the other hand, this song was not able to be in the top 100 of the year of the Billboard of the United States of America.

Yuko-san advised us with valuing the rhythm as like read poem, when we sing this song.
And Yuko-san also advised us to be conscious of "th" pronounce of "I think", never be "I sink".


Today's discussion theme was "happiness".
The question was "Are the people in Japan generally happy?".

Happily, all the members who participated in the discussion were "happy people".

However, it is a fact that "there are the people who do not seem to be happy".

We discussed "why are they not happy?".
Our conclusion was that "social pressure" was the keyword. 


Are you happy ?

The next is February 8.
See YOU Next time ! 

【Galleria U_U】 齋藤 龍弘展 「History」

12月になりました。
12月のガレリア・ユウの展示は、画家齋藤 龍弘さんの個展「齋藤龍弘展 History」を開催致しております。

「大いなる時間と空間の中に存在する万物の生命。
 その生命の在り方を様々な姿形で描いていきたい。」
をテーマに独創的な世界を表現する齋藤さん。

個展のタイトルが表すように、今回の展示では新作から旧作まで、齋藤さんのさまざまなモチーフの作品、油彩、水彩、ペン画などさまざまな表現方法の作品が一堂に展示販売されています。

171201001

171201002

171201003

171201004

さまざまな齋藤作品の世界をどうぞお愉しみください。

作品展は12/28(木)まで開催します。

map500

※来店の折にはカフェオーダーをお願いいたします。
※休館日時がございます。詳しい情報はこちらをご覧いただきますか、
 03-3944-2356 ガレリア カフェ ユウにお電話にてご確認ください。

【Live Report】 Tuesday Night Live 2017.12.26 ヤマカミヒトミ( a-sax. ) & 佐藤 直子( perc )

12月26日は木質空間のリヴィングルームのようなガレリア カフェ ユウで行う、第一線で活躍されているミュージシャンによります生演奏エンターテインメント「Tuesday Night Live」を開催致しました。
来場くださいました皆さま、ありがとうございます♪

本日出演くださいましたのは、アルトサックス奏者の ヤマカミヒトミ さんとパーカッショニストの 佐藤 直子さんです。

171226002

主にブラジル音楽のフィールドで、主にサックス奏者として活動されているヤマカミヒトミさん。

ですが、当ライヴでは、アルトサックスのほかに、木管フルート、ピアノ、そしてギターと歌と、多種多様な楽器をセレクトして演奏くださいます。

171226003

ジャンルを問わずに“うた”を大切にした音楽を奏で続けているヤマカミヒトミさん。
ですので、ヤマカミヒトミさんは「マルチプレイヤー」というのではなく、その音楽を表現するのにヤマカミヒトミさんが適したと感じる音色を出す楽器で音楽を奏でるプレイヤーなのです。

さらに今回のライヴでは、ソロ演奏、そして佐藤 直子さんとのデュオ、の2つのスタイルで演奏くださいました。

ピアノやギターはいざ知らず、アルトサックスやフルートのような単音楽器でのソロは音数という難しさが伴うものの、ヤマカミヒトミさんが表現したい音楽世界を忠実に表現できるのだと思います。

そして、デュオではそのヤマカミヒトミさんが表現したい世界の軸に、実に見事にふくらみと色彩を佐藤 直子さんのパーカッションが与えました。

感情に伴うゆらぎやダイナミズム。
ヤマカミヒトミさんを表現するときに使われる言葉「繊細な感性と美しい音楽性」、そして「自然を愛する心」。
その大切にするものを、とても深く理解した上で出てくるような佐藤 直子さんの音。

音楽さえも、自然の創造物であるかのようなデュオの音。 

来場くださいました皆さまにとともに、“うた”心溢れる音楽のひとときをシェアできましたことに感謝致します。

♪♪♪♪♪♪♪ 本日のセットリスト ♪♪♪♪♪♪♪
<1st Set>
1. 小春 (フルートソロ)
2. Carinhoso (フルートソロ)
3. めぐり逢い (アルトサックスソロ)
4. Palpite infeliz (アルトサックスソロ)
5. Rainbow After The Rain (ピアノソロ)
6. いつかまた (ピアノソロ)
7. The Everywhere Calypso (フルート&パーカッション)
8. Chorinho Pra Ele (アルトサックス&パーカッション)
9. The Wedding (ピアノ&パーカッション)
 
<2nd Set>
1. Rosa (フルートソロ)
2. Vaidoso (アルトサックスソロ)
3. Anthem For The New Nations (ピアノ&パーカッション)
4. 空のはじまり (ピアノ&パーカッション)
5. Whoza Mtwana (ピアノ&パーカッション)
6. Desde Que O Samba é Samba (ギターソロ弾き語り)
7. Honey Bee (ギター弾き語り&パーカッション)
8. Fico Assim Sem Você (ギター弾き語り&パーカッション)

<Extra>
The Wedding (アルトサックス&パーカッション)

2nd-7:コーラス by 佐藤 直子さん

1st-1,5,6,2nd-4:ヤマカミヒトミさんオリジナル曲 
ガレリアカフェ ユウ憲章
U_U サポーター'sチケット
営業スケジュール
記事検索
アクセス&コンタクト
QRコード
QRコード